2007年7月15日 (日)

コンサート第3 弾

コンサート第3<br />
 弾
今日は台風一過です。
空は変な雲だし、吹き返しと思われる風もそこそこありましたが、なにはともあれこちらでは峠を越えました。

そして、今日、今年初の蝉が鳴きました。(土星人の地元周辺ですが)

なんだか、夏本番かなと感じてしまいました。


さて本日はまたまたコンサートです。

同じコーラス団でやっている仲間が、市民ミュージカルに出るというので聞きにいきました。

ミュージカルの内容は、写メのパンフを見て想像つくとは思いますが、まんま「ライオンキング」です。
まあしかし、素人の集団がやっているのですから、パクリなんて野暮な話は無し。

実際、素人集団にしてはよくやっていると思いました。
(話はヨコになりますが、ハイエナという動物はどうしても悪役になってしまいますね。実際はいたって普通の生き物なんですが・・、外見が悪いからでしょうか、損な役回りです。)

で、ちなみに知り合いの団員ですが・・・

パンフを開いてびっくり!

あーた、主役じゃないですか!

まあ、彼はごっつ歌上手いからなあ。
四国の田舎ではなかなかいない人材だと思います。

見事に主役のシンバ役をこなしておりました。


私も負けずに明日は歌いたいと思います。

あ、いや、私の場合はカラオケなんですけどね・・・、
明日は友人とカラオケ大会なんです。

ちゃんちゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

コンサート第2 弾

コンサート第2<br />
 弾
今日は以前にログでお話しした綾戸智絵さんのコンサートでした。

いってまいりましたよ、イエイ!


めちゃめちゃ面白かったです。
二時間が瞬く間にすぎていきました。

それにしても、曲もさることながら、本当によくしゃべってくれるのですね。随分と笑わせていただきました。

あと、客層が広いですね。本当に老若男女が聞きに来ていたと思います

本当に楽しかったです。

そうかとおもえば、すでに来年の四月にはまた愛媛にくるのですね。
(写メ右側がそうなのですが、チラシが入っていました。)

デビュー10周年ツアーで盛大に行うみたいです。

これはまた行かないといけないですね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

コンサート

コンサート
土星人です。

いやー、青柳ネタは申し訳なかったですね。
一人ではしゃいでしまっていたようです。

最近、ネタが一日遅れですが、今回も昨日のネタです。

昨日はこれまでとはがらりと雰囲気が変わって、コンサートに行ってまいりました。

何のコンサートかと言うと、コーラスです。

プロ・ムジカ女性合唱団(直訳)という、ハンガリーの合唱団体です。

ヨーロッパの様々なコンクールで軒並み優勝を獲得しているらしく、世界のトップレベルの歌声が地元で聞けると楽しみに行ってまいりました。

実は土星人、コーラスをやっているくせに、プロのコンサートは今回が初めてなねです。

今までは、かつてブラスバンドをやっていたせいで、聞きにいくのはオーケストラばっかで、歌が入るのはせいぜいオペラが精一杯でした。

それに、純粋にコーラスのみのコンサートって実際少ないようですね。

でもって、コンサートの中身なんですが・・・、

凄かったです。
演奏を聞いてゾクゾクするような感覚は久しぶりでした。

特に宗教曲(アベマリアとか)は、あちらはキリスト教のお国柄なんだと理解していても、それ以上に凄かったです。

あと、この団体は結構来日しているらしいのですが、そのせいかどうかは知りませんがプログラムに日本の歌も結構取り入れてました。

また、これが上手なんです。特に、「赤とんぼ」を聞いた時は、風景が頭の中に浮かびました。

久々に感動させていただきました。

おまけを言えば、メンバーの方々には凄い美形の方が多数いて個人的にそっちの方でもノックアウトされました(笑)。

アハハ、オヤジ丸出しですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

今日はコンクール

突然ですが、土星人は地元の合唱団に入っています。

学生時代はブラスバンドをやっていたのですが、その当時の先生が教員を退職されて、コーラスの団体を立ち上げまして、先生に誘われるがままに入団してしまいました。

ただ、問題は仕事の関係もありますが、あまり練習に参加できていない事です。どうやら昔も今も土星人は先生を困らす悪ガキみたいです(笑)。

さてさて、今日は土星人がやっているその合唱団が地元の音楽祭に出るので、私も出場いたしました。

地元といっても県内で、ということになりますので、ある町までバスにゆられて2時間以上かかりました。

この音楽祭の変ったところは、コンテストの部門での上位入賞団体には賞金がでるということです。一位の金賞は30万もでます。賞金だけでなく地元の特産品の副賞までついてます。
普通はこうした賞金や賞品はないものなんですが、ま、地元主催ということだからでしょうか。

賞金目指して、というわけではないのですが、
結構前から、このコンクールを一つの目標として練習してきました。

(すいません、土星人は不良団員なのでちょくちょく練習休んでしまってます・・・すんません)

いい線行くかなー、と個人的には思っていたのですが、

なかなか世の中甘くないですね。

結果は入賞できませんでした。
参加賞のみかんを一箱もらいました。
(賞はあくまで団体に対してですので団体に対してみかん一箱です、
山分けしたらみかん2個になりました。)

残念です。

次は来年になりますが、定期演奏会がありますので、
それに向けてがんばることになります。

今度はきちんと練習にいこーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)