2016年2月13日 (土)

スキーと温泉宿

今年は寒波もきますが、全体的に暖冬みたいですね。
スキー場の雪も少ないです。

年末にスキーと温泉宿泊を兼ねたお出かけをしましたのてその時の話をします。

一人旅が多い私にしては珍しく今回は職場の友人とお出かけしました。
場所は岩手県の夏油スキー場、
夏油と書いて「げとう」と読むのですね。知りませんでした。

仙台からだと車で二時間ぐらいでしょうか、遠征にはちょうどいい距離です。

1455349467798.jpg

到着ー、ちょっと天気悪いです。

1455349469316.jpg


1455349470175.jpg


1455349471189.jpg

今シーズン初スキーでしたので、のんびり感覚で楽しみます。

1455349472144.jpg

むふふ、今回は運転手がいるからお昼にビールが飲めます( ´艸`)、

午後もスキーを楽しんだら、温泉宿に向かいます。
目的地は花巻温泉郷の中にある大沢温泉です。

ところで、東北の温泉地には自炊宿というのがあるのですね。
自分で食材等必要な物を持ち込んで、ご飯を作って泊まるというスタイルです。
温泉で体を癒やす湯治客の泊まり方みたいなのですが、私の地元四国ではこういう宿泊携帯の温泉宿は寡聞にして知らないです。

今回の宿泊はこの自炊宿です。

なんだか楽しそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

サイクリング

本日、デンマーク王国(デンマークって王国だったんですね)の大使(館?)が主催するサイクリング大会がしまなみ海道であったので参加してまいりました。

デンマークがしまなみ?なんのこっちゃ?

と思われる方もおいと思いますので少々説明をさせていただきます。

世界のCO2削減について一定の道筋を見出した事で有名な京都議定書がありますが、あれは気候変動枠組条約という条約に参加している国々が会議をして決めたものです。

その会議は条約に参加している世界の各国で毎年行われています。

ちなみに京都は第三回目だったそうです。

今年はデンマークで12月に行われるらしいのです。

今回で15回目になるらしいその会議をPRするため駐日デンマーク大使が主催して全国各地でサイクリングイベントを行っていて、

今回、四国はしまなみ海道で行われた、ということです。

で、当の土星人ですが、半分強制、半分面白そう、という興味本位の参加です。
(大使さんすみません)

コースは今治側から出発、来島大橋をわたって休憩、折り返してくるというコースです。

距離は約14キロ、距離そのものはたいしたことないですが、実は橋を渡るのにかなりのアップダウンがありまして、それがきつかったです。

P1010019

橋に上がる為にこんな感じでぐるぐると回りながら上っていきます。これが結構きついんです。

 

 

 

P1010017

しかしお天気に恵まれ景色は綺麗でした。
来島大橋がよく見えます。

 

 

 

ちなみに土星人は普段の通勤で使っている自転車で参加いたしました。みなさん本格的なロードバイクばかりか、と思いましたがそうでない方々も結構いましたね。

けどやっぱりこういう長距離を走るにあたってはロードバイクの方がいいでしょうね。

あ、そうそう、当のデンマーク大使ですが、夫婦で参加されてました。

気さくな方で私のような参加者にも声をかけ、握手をしてくださいました。そしてさすがは自転車の盛んなお国柄、お二人とも速いのなんのって、私はついていこうとしましたが100M持ちませんでした(笑)。ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘マッテ-

そんなこんなで無事にゴール、記念品をいただきました。

いつもはカヤックばっかりですが、たまにはこういう違う運動もいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

スキー第二弾

昨日の雨は山間部では雪になるだろうとの事でしたので、

今日はスキーに行くぞ!と意気込んでいました。

しかーし、目が覚めたら何故かすでにお昼近く・・・

(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

目覚まし時計かけてたのにちゃっかり止めて二度寝していました。

お昼からいそいそと準備をし、向かった先は石鎚スキー場です。

四国の霊峰石鎚山の中腹にあるスキー場で、駐車場からゲレンデまでのアクセスに難がありますが、今の私のレベルにはここの斜面が適当だと思っています。

P1010180

昨日の雪で冬山っぽくなってます。
しかしガスが出ていたので景色は見れません。

この石鎚スキー場は天気がよければ瀬戸内海が見渡せるし、雪をかぶった石鎚連峰の山々も眺めることができるのですが、本日はガスが出てしまってなーんにも見えませんでした。残念。

そして、なんと今日はリフトに乗ろうとした時に、バランスを崩してこけてしまい、リフトを止めてしまうという失態を演じてしまいました。

スキーを始めた頃は何回かやりましたが、まさか今頃そんなポカをやるとは・・・、

めっちゃ恥ずかしかったです(/ω\)。

P1010188

たまにガスが晴れて遠くが見えたのですが、
ちょっといまいちですね。
瀬戸内海が見えるのがわかるでしょうか?

およそ3時間、めいっぱい滑って5時がきたのでタイムオーバーとなりました。

今日は先週と違ってかなりやりこんだから明日は筋肉痛かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

初スキー

ようやっとと言うべきでしょうか。

本日今シーズン初のスキーに行ってまいりました。

四国のスキー場ですのでちっちゃいゲレンデですが、
それでもかなりの人数が集まってました。

昨年は暖冬のせいでほとんど滑っていなかったので、
2年ぶりと言ってもいいぐらいブランクがあり、

滑り方忘れていたらどうしよう、と内心心配でしたが、

なんとかかんとか滑っているうちにだんだんと
調子が戻ってきたようでした。

よかった、よかった。

しかーし、相変わらずのお一人様なので
ひたすらぐるぐると回るしかありません。

コースも1本しかないと言っていい状態ですし、距離は短いしで

3時間程滑って切り上げました。

今日は天気もよかったので滑っていて気持ちがよかったですね。
シーズン1回目としてはいい感じだったと思います。

南国なのでシーズンの期間は短いのですが
できるだけアタックしようと思います。

Dsc01106

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

ラリホー

今日土星人の地元で全日本ラリー選手権が行われるので見に行ってまいりました。

F1観戦は行っていましたが、ラリーは初めてなので、どんなものなのかなあ、と期待しながら、なんと朝4時半起きで現地へと出発いたしました。

サーキットを走るレースと違い、ラリーは公道を走るので、基本的に観戦ポイントは決められているようです。事故があったら大変ですからね。

そして最大の違いはみんながいっせいにヨーイドンではなく、一台づつ走ってタイムを競ったり、ポイントをとったりします。
(詳しいルールの説明は割愛させていただきます。説明しだすと長くなりそうですし、正直私の知識もうろ覚えなもので・・・)

20070429rally01

そんな訳でスタートも1台づつです。
あのスタート特有の緊張感はありませんが、かわりに和気あいあいといった感じでスタートします。この車は旗振ってるし。

 

 

さらにラリーの特徴(だと思います・・・)として、各チームがマシンを整備している様子や、チームの風景も邪魔さえしなければ自由に見学できるということですね。
これにはびっくりしました。
公道でのレースですし、整備用のガレージなんてあるわけでないので必然的にそうなるのかもしれません。

20070429rally02

F1とかでいうところのピットですかね。見学自由なんですから好きな人にはたまらないのかなあ。

 

 

 

それにしてもお天気が絶好の晴天に恵まれたため、えらい日焼けになってしまいました(笑)。

さて肝心のレースはというと、お天気とは裏腹に37台エントリー中、約1/3がリタイヤになるという波乱のレースになりました。
正直いうと土星人はラリーは全然詳しくない、素人同然の人間ですのでどのチームやどのドライバーがどうのとかはよくわかっていません。
スバルのワークスチームが優勝したようです。
ようです、というのは今日の結果発表は暫定で、正式には明日発表されるらしいです。

サーキットのレースと違って見た目で結果がわからないところが、難しいですね。観戦も山の中ですから体力使うし、ちょっと玄人嗜好というか、マニア向けな印象をうけました。

それでもやっぱり何事もライブで見て、聴いて、感じるのは楽しいです。
いい連休のネタになりました。

20070429rally03

サーキットでもラリーでもRのキツイカーブは見所の一つですね。ここのヘアピンは見てて楽しかったです。

 

 

 

20070429rally04

上の写真とはまた違う観戦ポイントですが、こんな感じで観戦していますというのが少しでも伝わりますでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

F1のお話

今日は昨日の続きでF1ネタです。許してね。

決勝見ました。
まだ第1戦のみですが、フェラーリが速そうですね。
マクラーレンや他のチームがどこまで追いかけられるかな?
といった感じでしょうか。
琢磨もなかなかがんばってましたね。
去年とは違ってそこそこ走りそうなのでうれしいのですが、
案の定、またカスタマーシャーシの問題が・・・
どうなりますやら。

さて、

F1つながりということで、ちょっと個人的なネタを
披露させてください。

昨年の鈴鹿GPに私が行ったのはログにも上げたのでご存知のかたもいるかと思いますが、そのときの話です。

サーキットには各車メーカーやチーム、協賛している会社なんかがブースを出して、グッズ等を売ったり、イベントを行ったりしています。
これらを見るのも楽しいものなんですが、

その中のauのブースで、着うたフルを使ったイントロクイズをやってました。

最近の歌はほとんど知らないしなあー。

なんて思っていたところ、

聞き覚えのあるメロデイが・・・

思わず手を上げて答えてしまいました。

曲は中島美嘉の「FIND THE WAY」

何故、知っていたか?

ガンダムSEEDのエンデイングに使われていたからです。

ヲタで良かったと思った瞬間でした(笑)。
(あとで聞いたら手上げてたの自分だけだったそうです。ベストにも入っていて有名な曲だと思うのですけどね。みんな遠慮してたのか?まあカメコの野郎どもはそれどころではないのでしょうが(笑))

正解した人は、ブースに飾ってあるF1マシンのコクピットに座らせてくれ、ケータイで写メしてくれました。

下にあるのがそのときの写真です。

auはトヨタチームのスポンサーをやっていたのでトヨタのマシンです。

コクピットは入り口はせまいですが、中は結構広かったです。
(展示用なので不要なものがはずされていたのかもしれません)
ハンドルにこれでもかというぐらいボタンやら何やら付いていたのを覚えています。

しかしなんといってもびっくりしたのは視界が低く狭いこと。
こんなところに座って時速300キロ以上出るスピードの車をコントロールするのですから、
正直ドライバーの人達はすごいとただただ感心しました。

自慢話っぽくなっちゃいましたけど勘弁してください。
ヲタの知識もたまには役に立つなということで・・・(笑)

2006suzuka01
トヨタの車なのに土星人がかぶっている帽子はスーパーアグリの琢磨の帽子なのはご愛嬌(笑)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

F1開幕

今日はびっくりしたことがあったので、ちょっとネタの予定を変更しますね。

びっくりしたことといえば、

F1オーストラリアGPで佐藤琢磨予選10位!

えー、なんで?(←失礼な)

残念ながら土星人は衛星はおろかテレビのない生活をしていますのでネットによる情報だけですが、
予選のコンデイション等は普通のようですね。
クラッシュ等特別なアクシデントもなかったようですね。
(マッサは調子悪かったみたいですが)

ここでちょっと簡単に解説いたしますと、
佐藤選手のいる「スーパーアグリ」というチームは元F1ドライバーの鈴木亜久里が代表をつとめる純日本のプライベートチーム(自動車メーカー以外のチームの呼び名)なんです。

昨年から飛び入りでF1に参戦したものの、慢性的な資金不足と技術力不足等で最下位、あるいはリタイヤが指定席の「超」が付く弱小チームだったのです。
(個人的には今期参戦できるのか心配してました)

いうなれば、一昔前の最下位が指定席だった阪神みたいなチームなのです。
(キャー、トラファンに怒られるー。ご勘弁を)

それが予選だけとはいえ、10位なんて・・・。
ほんとこれすごいことなんですよ。

今年からは親会社とも言うべきホンダからかなり協力を受けているようですが、あんまりはしゃぎすぎるとせっかく静かになっているカスタマーシャーシの問題で叩かれてしまうのでは、と変な老婆心を起こしてしまいます。

まあ、なんにせよ明日の本戦が楽しみです。

あ、そういえばテレビがない・・・・

どうしよ、

しゃーない。
パソコン用のチューナ買うかな。

すいません、F1知らない、もしくは興味のない人には全然、訳わからんログですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

スキーに行きました

本日、土星人はまたまたスキーに行きました。
今シーズン二回目です。場所は前回と同じです。

しかし今年は本当に雪がないですねー。このスキー場も全コースオープンしたと少し前に言っていたのですが、今日見てみると確かにオープンはしていますが、かろうじてという感じです。

Dsc00337

 

 

 

 

雪(といっても人口雪)もシャーベット状ですごく重くなっていて、滑りにくかったです。

それでも、それなりの人がいましたね。最近、親子連れの方が増えたような気がします。しかも親子で滑っているのが。
そり遊びなんかは以前もたくさんいましたが、親につれられて一緒にスキーやボードをやってる小さいお子様はここ最近になってたくさん見かけるような気がします。

非常にほほえましい光景ですが、土星人的に一つ困ったことがあります。

それは子供たちが上手すぎる事。

ボーゲンですーっと滑っていくお子様を見ると
「自分はそこまで達するのにいくら時間がかかったんだろう・・・(暗)」
って思ってしまいます。

単なるひがみですね、すいません。

カヤックなんかでも子供さんの上達の速さはすごいものがありますので、やっぱり子供さんは遊びの天才なんですね。

Dsc00340

 本日のお昼ご飯。(何故かスキー中はあんまり食べません。)でもミロなんて飲んだの何年ぶりだろう。そういえば最近あんまり見かけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

はつすべり

はつすべり

年末に壊した体調の回復がいまいちで、咳がなかなか収まりません。

それでもかなり回復してきたので、思い切って逆療法をやってみました。

今シーズン初のスキーに行ってきました。

とは言っても四国なので大きなスキー場はなく、これまでの暖冬でただでさえ数少ないコースの内滑れるのが一本のみという悲しい状態です。

しかも、500m位しか全長がないのであっという間に終わります。

それでも連休という事もあってかなりの人出でした。
コースの真ん中で並んで座り込むのはやめちくりー。ただでさえ狭いんだから。

ちなみに土星人はスキーをしています。
ゲレンデにいきはじめた頃はショートスキーをやっていましたが、2年程前からロングスキー転向という、ちょっと変わったちゃんです。

そんな訳でまだまだヘタッピです。
練習したいのですが、なかなか今シーズンは厳しいです。

ちなみに写メはスキー場で適当にとったものです。写っているひとはなんの関係もありません。念のため。

| | コメント (0) | トラックバック (0)