« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月27日 (木)

イルカさん

私の地元に、今年の春からイルカとふれ合える施設がオープンしました。

オープンから夏場にかけてはかなり盛況していたと聞きます。
夏も終わり秋の声が聞こえ始めた頃、
そろそろ人も少なくなってきたかな?
と思い、訪問してみました。

1477534493910.jpg

1477534496249.jpg

しまなみの橋の見える海岸にその施設はあります。

1477534497712.jpg

イルカがいたー、(*´∀`)

写真にある大きな囲いのなかにイルカがいます。
こちらの施設では見学、イルカに触れるコース、イルカと一緒に泳ぐコース、とプログラムがあるようです。
初めでなのでとりあえずはイルカと触れ合えるコースに参加してみました。
水しぶき対策に胴長を着て先ほどの生け簀に向かいます。

1477534499177.jpg

とても愛嬌のあるイルカです。

1477534501021.jpg

こんな感じでなでなでさせてくれたり、

1477534502313.jpg

握手したりできます。(*´ω`*)

その他、輪っかをとってきてくれるという定番の芸も披露してくれました。

30分ほどでしたが、楽しい時間でした。
水族館で見たことはありましたが、こんな間近でイルカを見たのは初めてでした。

次は一緒に泳いでみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

ワイン試飲会

北海道旅行のお土産に富良野と余市でワインを買いました。
富良野ワインはおつかいものとして買ったのですが、余市のワインは自分用として買いました。
さて、どうやって飲もうかな?
と考えていたところ、
親しい友人が、飲んでみたい、と言ったので試飲会をすることに、


1476805935085.jpg


写真にある日本酒は友人が持ってきたものです。


1476805936054.jpg


ワインにはチーズ、というこでチーズの盛り合わせです。
ゴルゴンゾーラ、タレッジオ等イタリアの定番チーズ達です。

さて、肝心のワインのお味ですが、美味しかったです。
私が購入したこのワインは余市にあるワイナリー、オチガビさんのワインです。
以前、アルケッチャーノのエントリで紹介した名子山というワインも美味しかったですが、このワインも美味しい。
日本のワイナリーも凄く美味しいワインをつくっているところが色々とあるのだなあ、と改めて思い直しました。
日本産ワインはイマイチというイメージがありましたが、イメージを払拭しないといけませんね。


1476805936669.jpg

お店の人が、美味しいトマトがあるからパスタで食べる?
との提案を受けて、食べるー(*´∀`*)ノモチロン
美味しいお酒と料理で至福の時間でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

北海道に行きました04

北海道エントリの最後です。

三日目の目的地は余市です。
酒好きの私、北海道に行ったら余市だけははずさないておこうと思ってました。

1476579429484.jpg

余市蒸留所の入り口です。
お城みたいですね。

1476579430167.jpg

1476579430812.jpg

余市蒸留所独特のコークス直火のポットスチル(´▽`)ノ

1476579431629.jpg

1476579432305.jpg

1476579432880.jpg

1476579433581.jpg

1476579434136.jpg

さすが発祥の地です。宮城蒸留所に比べて展示物も多いし試飲会場もでっかいです。

1476579434833.jpg

こちらは試飲ではなくて購入で飲めるやつです。
20年物の余市、ヾ(≧∇≦)
もう、これ、一般流通していない貴重品です。

1476579435504.jpg

同じく流通していない、鶴もいただきました。
余市はシングルモルト、鶴はブレンドの違いがあります。
どちらも美味しい、(っ´ω`c)

1476579436266.jpg

1476579437042.jpg

お昼ご飯には蒸留所からほど近い所にある海鮮が有名なお店で食べました。
宗八カレイの焼き物と貝類の丼です。
貝の種類は、ホタテ、北寄貝、ツブ貝でした。

1476579437746.jpg

1476579438589.jpg

余市の後は小樽を訪問です。
小樽の観光名所の運河です。

1476579439351.jpg

1476579440093.jpg

古い建物が残る小樽の街並みを散策します。
観光客がいっぱいです。

1476579440692.jpg

1476579441394.jpg

今は使われていない、昔の鉄道跡がありました。ちょっと風情がありますね。

私の北海道旅行記は以上になります。
濃厚な二泊三日の旅でした。
また機会があれば行きたいですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

北海道に行きました03

北海道エントリの続きです。

北海道二日目は富良野まで足を伸ばします。
この日はちょうど富良野のワイン祭りをやっているとの事なので、ワインが飲めるかなー、なんてワクテカしながらの訪問です。

1476371975926.jpg

1476371976819.jpg

こんな感じで賑わってました。

1476371977434.jpg

1476371978072.jpg

1476371978610.jpg

色んな出店もいっぱいです、(´▽`)ノ
一風変わった屋台料理がたくさんで楽しい。(っ´ω`c)
昼間っからワイン飲みまくりでへべれけです。\(^o^)/

お土産にワインも買って、
次はこれぞ北海道と言うべき富良野の景色を観に行きました。

1476371979197.jpg

綺麗ですね。
ちなみに、このお花畑は個人の農家さんがやっているとの事でした。
しかも、入場料とかは無しなのです。
凄いですね。
お土産ものの販売で維持できるのでしょうか?
非常に興味があります。

1476371979852.jpg

凄く大きいリースが並んでます。

1476371980482.jpg

1476371981371.jpg

1476371982129.jpg

素晴らしい景色を堪能いたしました。

そして、夜はこれまた北海道ならではの食べ物をいただきました。

1476371982828.jpg

ジンギスカンです。(≧∇≦)b
ジンギスカンは愛媛ではあまり馴染みがなく、あったとしても冷凍の成型肉を使ったジンギスカンがほとんどです。
なので、正直、ジンギスカンには良いイメージを持っていなかったのですが、
これは美味しいです。
本当のラムを使ったお肉はやわらかで、独特の匂いもありません。
認識が180度変わりました。

1476371983443.jpg

そして、最後は札幌でも老舗のラーメン屋でラーメンを食べます。
美味しい味噌ラーメンでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

北海道に行きました02

それでは札幌初日の夜のご飯です。

何を食べようか迷ったのですが、やはり北海道と言えば海の幸、ということでお寿司を食べることにしました。
しかしながら、この日は金曜日、週末に加えて観光客も多数います(特に中国人の方が多いです。)

ネット検索したお店がことごとく満席で、やはり飛び込みで入るのは無理だったかな、と諦めかけていた頃、ようやくたどり着けました。
カウンターのみの小さなお店です。

1476183322807.jpg

先ずはビールを一杯、歩きまくったから美味しいのなんのって、ヾ(≧∇≦)

1476183323670.jpg

お刺身盛り合わせです。北海道ならではの食材を中心に作ってもらいました。
毛ガニ、ホタテ、ボタンエビ、イカです。
イカのそばにある茶色のはイカの肝です。
どれも美味しい(っ´ω`c)
お酒は地元北海道のお酒をいただきます。

1476183324277.jpg

きんきの握り、濃厚で美味しい。

1476183324868.jpg

私の中では北海道の海の幸といえはこの二つです。

1476183325557.jpg

鉄火巻きで締めました。
すすきのの中でもちょっと外れ的な場所で小さいお店でしたが、とても美味しかったです。
さらにびっくりしたのはこんなお店にも中国人がやって来たことです。
お店のご主人は慣れた様子でしたが、私に驚きでした。親子三人の家族連れでしたが、個人的な通訳の人がついていたところを見ると、かなり裕福な家庭なのでしょう。
特上のお寿司を食べてました。

さて、お寿司で満足したので、もう少し飲みたいな、(∩´∀`∩)

ということで二件目です。

1476183326178.jpg

ネット検索したところ、北海道産のチーズをこれまた北海道産の日本酒で食べれるお店を発見いたしました。
写真はブルーチーズ3種、もちろん北海道産です。
ヨーロッパ産に負けない美味しさです。

1476183326818.jpg

そして、こちらは珍しい日本酒でウォッシュしたウォッシュタイプのチーズとシェーブルチーズです。
確かに、外国ではチーズをワインで洗うウォッシュタイプがありますが、それを日本酒でやるとは、思いつきはしても、商品化するまでは大変だったのではないでしょうか、

この日本酒ウォッシュはなかなかのクセがあり、好みが分かれそうなチーズでした。

1476183327413.jpg

お店を出たら路地ににゃんこが座ってました。
野良なのか、飼い猫なのか、ちょっと貫禄を感じる猫でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

北海道に行きました

今回のエントリは過去の話ではなくて今年の話です。
一ヶ月程前になりますが、北海道に二泊三日で旅行に行きました。その時の話です。

1476078486012.jpg

1476078487300.jpg

1476078488186.jpg

私、北海道は初めてでしたので見るものすべてが珍しいです。
時計台、赤煉瓦、テレビ塔等、札幌ならではの名所をぶらぶらいたしました。
時計台って昔は武道場として使われていたのですね、全然知りませんでした。

1476078489097.jpg

ジャンプ台も見に行きました、ものすごい角度です。ここを滑り降りて、なおかつジャンプするなんて・・、実際に見るとなんというか、選手の人達は凄いことをやっているのだなあ、と改めて感じました。

1476078489931.jpg

ジャンプ台を上から眺めます、札幌市内が一望できますが、角度が急なのが改めて判ります。

1476078490919.jpg

1476078491998.jpg

そして、札幌と言えばやっぱり札幌ビールですね、(´▽`)ノ
ビール工場を見学に来ました。

1476078492792.jpg

1476078493798.jpg

札幌ビールの前身となる会社は明治5年に設立したのだとか、その頃はまだ札幌の町も開拓当初だったと聞いています。まさに札幌とともに歩んできた会社なのですね。

1476078494780.jpg

懐かしのポスターを発見、(ΦωΦ)キラーン
当時子供でしたがこのコピーは覚えています。
隣の裕次郎も若くて格好いいですね。

1476078495695.jpg

最後は現在と昔のビールの飲み比べです。
昔の味のビールも美味しいです。

次は札幌のすすきので飲み食いエントリになりそうです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 4日 (火)

里芋料理

10月になりました。秋ですね。(´▽`)ノ
秋の味覚はたくさんありますが、一見地味ながらこの時期には主役になる食材があります。

里芋、です。

東北には「芋煮」と呼ばれる風習があります。
テレビなんかで良く紹介されているのでご存じの方も多いと思います。
秋の収穫物である里芋をメインに、川原でお鍋を作ってみんなでわいわいと食べるという、なんともほのぼのとした習慣です。

実は私の住んでいる愛媛にも全く同じ習慣があります。ただ、愛媛では「いもたき」(芋炊き)と呼んでいます。
川原で里芋を中心としたお鍋をみんなで食べるというスタイルは全く同じです。

調べて見たところ、かつては全国に同じような風習があったようですが、時代がたつにつれ、廃れた所と生き残った所とがあるようですね。

そして、同じような里芋のなべですが、調理の仕方はそこそこで違いがあります。
東北で山形と宮城の芋煮を経験したので、今回、3種の芋煮に挑戦してみました。

1475511357630.jpg

まずは山形の芋煮です。
山形の芋煮はお肉が牛肉で醤油味付けです。
その他の具材はゴボウ、キノコ、コンニャクあたりでしょうか、本当なら東北名物の玉こんにゃくを使いたい所ですが、地元のスーパーでは玉こんは売ってなかったので普通のこんにゃくを使いました。

1475511358646.jpg

完成です。(≧∇≦)b
ちょっと濃いめの味付けにしてみました。

続きまして宮城の芋煮です。


1475511359278.jpg

宮城の芋煮はお肉に豚肉を使います。そして味付けが味噌仕立てです。
その他の具材も、どちらかと言えばシンプル系の山形に比べて具沢山な印象があります。

1475511359968.jpg

完成です。(*ゝω・*)ノ
宮城の方式だと食べるときに好みで一味唐辛子をふっていただきます。

そして、最後は愛媛のいもたきです。

1475511360661.jpg

愛媛のいもたきはお肉が鶏肉です。そして味付けは醤油ですね。
今回は愛媛らしく薄口醤油で味付けしてみました。

1475511361349.jpg

剣菱飲んでるのはご愛敬ということで(笑)

今回、3種の芋煮を作ってみましたが、どれも三者三様でおいしかったです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

一年前ですがモンハンフェスタのお話

またまた、昔の話で恐縮ですが、

仙台で行われたモンハンフェスタに行きました。
いまごろ、どうしてこんな話をするのかといいますと、
もうすぐモンハンの新作ゲーム「モンハンストーリーズ」が発売、そしてメデイアミックスされたアニメが放送されます。
そんな情報を見てたら、「そういや、モンフェスでストーリーズの紹介してたなあ」なんてぼんやりと思い出したので写真を引っ張り出してみたしだいです。
Dsc_1203_r
確か季節は昨年の冬でした。
一度は行ってみたかったのでとてもラッキーでした。
Dsc_1239_r
こちらはグッズ販売の行列です。
最後尾で90分待ちの看板を見て早々に買い物は諦めました、\(^o^)/
展示物の見学をメインにすることにいたしました。
Dsc_1205_r
等身大のデイノバルド装備、かっこいいですね。
両脇には等身大のアイルーです。
アイルーって結構でっかいのですね、
リアルで見たらビビってしまいそう・・・(笑)
Dsc_1212_r
以前のモンフェスでの展示物であろうと思われます。
ゴマ装備とセルレギウス装備です。
Dsc_1209_r
会場の中心でメインを貼っていたのは等身大のライゼスクです。
でっかい、ヾ(.;.;゚Д゚)ノ
こんなんが襲ってきたらビビるどころの話じゃないです、
ハンターすごい。
ちなみにこのライゼスク、空気で膨らます風船です。良くできてますね。
Dsc_1220_r
ちょいとピンがぼけてますが、リアルモデルさんいたー、(≧∇≦)
大剣装備のハンターさん、めっちゃイケメン(しかも背が高い)でした。
リアルねこ嬢はすごくかわいい方でした。
そして、アイルーの着ぐるみは・・・・、ちびっこにガン泣きされて凹んでました、(´・ω・)カワイソス
ゲーム大会や、新作紹介、ミニイベントなど盛りだくさんで楽しめました。
また機会があれば行きたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »