« ジビエなエントリ温泉編02 | トップページ | ジビエなエントリ(家庭編) »

2016年2月 2日 (火)

ジビエなエントリ(フレンチ編)

前回に引き続きジビエのエントリです。

今度は仙台市内にあるフレンチのお店です。
訪問は年末頃です。

1454423794234.jpg

まずはアミューズです。


1454423795089.jpg

前菜はリエットですが、鹿肉です。
一般的な豚肉のリエットとは違ってちょっとあっさり系でした。

1454423795646.jpg

メインはこれもエゾ鹿のもも肉のローストです。
食材を鹿同士でかぶってしまいましたね。(^◇^;)
でもまあ滅多にお目にかかる食材ではないのでいいかな・・・
脂のない赤身のお肉で美味しかったです。


1454423796177.jpg

ここのお店はポーションが大きめなので二皿でも十分満足なのですが、ちょっとだけ贅沢しました。
食後のチーズは白かびチーズのブリアサヴァラン(トリュフ風味)をいただきました。チーズの真ん中の黒い筋がトリュフです。かなり大ぶりに切ってくれてます。(≧∇≦*)


1454423796683.jpg

贅沢その2です。貴腐ワインです。
デザートのかわりにいただきました。


1454423797230.jpg

確か、市内は光のペーシェントをやっていた頃でしたかね。
冬は寒いですが、冬ならではの楽しみもありますので、季節を積極的に楽しみたいですね。

|

« ジビエなエントリ温泉編02 | トップページ | ジビエなエントリ(家庭編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/63157633

この記事へのトラックバック一覧です: ジビエなエントリ(フレンチ編):

« ジビエなエントリ温泉編02 | トップページ | ジビエなエントリ(家庭編) »