« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年2月13日 (土)

スキーと温泉宿

今年は寒波もきますが、全体的に暖冬みたいですね。
スキー場の雪も少ないです。

年末にスキーと温泉宿泊を兼ねたお出かけをしましたのてその時の話をします。

一人旅が多い私にしては珍しく今回は職場の友人とお出かけしました。
場所は岩手県の夏油スキー場、
夏油と書いて「げとう」と読むのですね。知りませんでした。

仙台からだと車で二時間ぐらいでしょうか、遠征にはちょうどいい距離です。

1455349467798.jpg

到着ー、ちょっと天気悪いです。

1455349469316.jpg


1455349470175.jpg


1455349471189.jpg

今シーズン初スキーでしたので、のんびり感覚で楽しみます。

1455349472144.jpg

むふふ、今回は運転手がいるからお昼にビールが飲めます( ´艸`)、

午後もスキーを楽しんだら、温泉宿に向かいます。
目的地は花巻温泉郷の中にある大沢温泉です。

ところで、東北の温泉地には自炊宿というのがあるのですね。
自分で食材等必要な物を持ち込んで、ご飯を作って泊まるというスタイルです。
温泉で体を癒やす湯治客の泊まり方みたいなのですが、私の地元四国ではこういう宿泊携帯の温泉宿は寡聞にして知らないです。

今回の宿泊はこの自炊宿です。

なんだか楽しそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

家庭で貝料理

前回の猪肉もそうですが、ひょんな事から色々な物をもらう事があります。

そんな中からちょっと珍しいものを紹介します。

1454598897872.jpg

立派な牡蠣2つ、(*´ω`*)
私は生牡蠣よりちょっと火を通した牡蠣が好きなので、フライパンで蒸し焼きにしてみました。

1454598898471.jpg

レモンと醤油でいただきました。


1454598899032.jpg

こちらは北寄貝です。(ΦωΦ)
東北の太平洋側ではポピュラーな海の幸ですが、西日本の私には珍しい貝です。
意外にでっかいんですよね。

1454598899656.jpg

宮城に来て何回か食べたことはありますが、生の貝を手にしたのは初めてです。悪戦苦闘しながらもなんとか捌く事ができました。

1454598900159.jpg

貝の身はさっとゆがいてその茹で汁を使ってご飯を炊きます。
ホッキ飯を作りますよ(´▽`)ノ

1454598900651.jpg

完成ー、(≧∇≦*)
炊き上がったごはんにゆがいた北寄の身をのっけて完成です。お隣は大根の煮物です。

その土地ならではの食材を料理するのは楽しいですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジビエなエントリ(家庭編)

ジビエエントリシリーズ(笑)の最後は家庭編です。


1454513413912.jpg

ひょんなことから猪肉をもらいました。(ΦωΦ)
猪は何回か食べた事ありますが、生のお肉を手にするのは初めてです。

さて、どうしましょう?

1454513414369.jpg

まずは味見です。塩胡椒のみて焼いてみます。

1454513414978.jpg

出来ました、(≧∇≦*)
野生のお肉だけあってちょっと固めのお肉です。
でも、獣風味の全くない立派なお肉です。


1454513415660.jpg

ここはひとつ、洋風に調理してみる事にしました。猪肉を赤ワインと香味野菜と共に一晩冷蔵庫でマリネします。

1454513416292.jpg

マリネした赤ワインはもったいないかもしれませんが、捨ててしまいます。
玉ねぎはみじん切りにして焦げ茶色になるまでじっくり炒めます。

1454513416945.jpg

お肉と人参も投入、少し炒めたら新しい赤ワインとトマトピユーレを投入してコトコトと煮ていきます。

1454513417581.jpg

煮込んでいる間に付け合わせを作ります。
適当な大きさに切ったジャガイモをレンジでチンしたらフライパンで色よく炒めます。

1454513418198.jpg

完成ー\(^o^)/
猪の赤ワイン煮込みです。マリネして煮込んだお肉は柔らかくなってます。
我ながらよくできたと自画自賛です(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

ジビエなエントリ(フレンチ編)

前回に引き続きジビエのエントリです。

今度は仙台市内にあるフレンチのお店です。
訪問は年末頃です。

1454423794234.jpg

まずはアミューズです。


1454423795089.jpg

前菜はリエットですが、鹿肉です。
一般的な豚肉のリエットとは違ってちょっとあっさり系でした。

1454423795646.jpg

メインはこれもエゾ鹿のもも肉のローストです。
食材を鹿同士でかぶってしまいましたね。(^◇^;)
でもまあ滅多にお目にかかる食材ではないのでいいかな・・・
脂のない赤身のお肉で美味しかったです。


1454423796177.jpg

ここのお店はポーションが大きめなので二皿でも十分満足なのですが、ちょっとだけ贅沢しました。
食後のチーズは白かびチーズのブリアサヴァラン(トリュフ風味)をいただきました。チーズの真ん中の黒い筋がトリュフです。かなり大ぶりに切ってくれてます。(≧∇≦*)


1454423796683.jpg

贅沢その2です。貴腐ワインです。
デザートのかわりにいただきました。


1454423797230.jpg

確か、市内は光のペーシェントをやっていた頃でしたかね。
冬は寒いですが、冬ならではの楽しみもありますので、季節を積極的に楽しみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年4月 »