« 桜と歴史ロマンと、(再開です) | トップページ | 筍尽くし(´▽`)ノ »

2015年4月18日 (土)

地元のフレンチ

桜見物と歴史ロマンを堪能した後は、お腹を満たします(笑)

仙台ではなく、地方の住宅街にある地元のフレンチ、というおもむきたっぷりのフレンチレストランに行きました。
ご主人とマダムのお二人でやっている小さなお店です。

1429355709468.jpg

まずはアミューズです。
ガスパチョにマグロのタルタル、そして東北(太平洋側)の名物ホヤが入った一皿です。
ホヤの風味が強いので、見た目フレンチ風ですが、割烹で出てきてもおかしくない味でした。
これに合わせるお酒は難しそう、ビールが無難だと思いますが、辛口のシェリーとかもいけるな?郷土色満載で好感のもてる一皿でした。

1429355711211.jpg

前菜盛り合わせです。
もの凄いボリューム(ΦωΦ)
一皿に12種類の料理が乗ってます。
キッシュ、ラタテュイユ、野菜類、自家製テリーヌ、自家製鴨の薫製等々、
しかもこれ、全部手作りですよ、前菜は保存のきく料理が多いですがそれでもこれは凄い。
私、これだけでワイン一本開けれます(笑)

しっかし、これだけでワイン一本やったら後が大変です、自重、自重・・・

1429355712777.jpg

スープは魚介類のスープです。お魚の風味が凄く濃厚です。
でも、真ん中に浮いているパンに添えてあるアイオリソース(ニンニク風味マヨネーズ)がさっぱりと食べさせてくれます。

1429355714665.jpg

お魚料理は春鯛のソテーです。
皮をパリッと焼いていて基本の仕事をきちんとしている、と判る料理でした。

1429355716302.jpg

口直しのグラニテは甘さを押さえたイチゴのグラニテ

1429355717857.jpg

そしてメイン料理はジビエを選択しました。
エゾシカのローストです。
エゾシカはこれまでも食べたことありましたが、今回は脂身もついています。
独特の風味がありますが、ジビエらしさが出て
個人的には良かったですね。
ソースはオーソドックスな赤ワインソースです。

1429355719288.jpg

デザートです。
お皿にカヤックの絵があるー、(≧∇≦*)
食事の途中でマダムと色々とお話ししたなで、カヤックが趣味なんですとお話ししたらこの心遣い、
凄く嬉しいです。このお店のファンになってしまいました。

このお店、本当に小さいお店ですからガイド本とかネットだけでは素通りしていたと思います。
今回、訪問してきっかけは職場の同僚に教えてもらったからでした。
やっぱり信頼出来る人の地元情報は有益ですね。
とてもおいしかったです。

|

« 桜と歴史ロマンと、(再開です) | トップページ | 筍尽くし(´▽`)ノ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/61458752

この記事へのトラックバック一覧です: 地元のフレンチ:

« 桜と歴史ロマンと、(再開です) | トップページ | 筍尽くし(´▽`)ノ »