« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月28日 (木)

松島にいってみた03

観光船に乗って松島から塩竈へ、

塩竈は港町で石巻や気仙沼と並んで宮城で
有数の漁港なんだとか、
地元の人からしおがま様として親しまれている塩竈神社が港からほど近い所にあるらしいので行ってみました。

1409230229882.jpg

立派な神社です。千年以上の歴史があるらしいです。

1409230230855.jpg

丁度、祈祷の申し込みがあったようで、巫女の方々が移動してました。

1409230231968.jpg

神社から塩竈の街を眺めます、よい景色です。

さて、塩竈は人口比率で比べた時に一番お寿司屋さんが多い土地なんだとか、
それならばお寿司をいただいてみよう、地元の有名なお寿司屋さんに突撃してみました。

1409230233080.jpg

まずいただいたのはこれ、

ホヤ、\(^o^)/キター

宮城の海産物といったら色々ありますが、私的には宮城といえばこのホヤです。
独特の風味で好き嫌いが別れると言われる食材です。
こちとらブルーチーズ大好き人間やし、東南アジアではドリアンも食ったんや、ホヤに初挑戦やー(*≧Δ≦)ノ
てな感じです(笑)

確かに見た目はグロテスクですね。
海鼠とかもそうですが、初めて食った人はすごいなあ、
なんて思いながらホヤ初挑戦・・・
あれ?以外とイケる・・・

見た目からコリコリした食感を想像していましたが、食感は柔らかでした。独特の風味は確かにありますが、新鮮なホヤである事とモミジオロシを入れた三杯酢のおかげで普通に食べれます。

ちなみに、ホヤは宮城ならではの食材かと思いきや、東北の太平洋岸ではポピュラーな食材なんだそうです。

1409230234340.jpg

お任せ握り一人前、とってもおいしかったです。
ただ、美味しいお寿司屋でついつい飲みすぎ帰りの電車で爆睡して乗り越ししそうになったのはお約束です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

松島に行ってみた02

松島にいってみたエントリ第2弾、

1409055616748.jpg

松島でのお昼ご飯です。
そのお店で1日20食限定の松島産の穴子を使った丼に生牡蠣、そして冷酒( ´艸`)ムフフ

電車移動にして正解でした(笑)
穴子は柔らかで舌触りも滑らかでおいしかったです。生牡蠣もおいしかった。

その後は松島をぶらぶらとあちこち散策します。

1409055623122.jpg

五大堂、かつて坂上田村麻呂が蝦夷討伐のおりにここに毘沙門天を祀ったのが始まりといわれる御堂です。

1409055624090.jpg

この五大堂のそばの屋台で休憩・・、ってビール飲んでるし、(^_^;)\(・_・) オイオイ
だって焼き牡蠣が美味しそうだったもんで・・

1409055624857.jpg

この後、観光船に乗って松島湾を巡って塩竈に移動します。
かつて松尾芭蕉は塩竈から船で松島入りしたようですが、ちょうどこの逆のルートを行く事になります。

1409055625816.jpg

1409055626461.jpg

移動する船の上からではいまいちな写真しか撮れなかったですが、ご勘弁を・・・

ここでちょっと興味深い話しを、
観光船なので、船にはガイドさんがいて色々な話をしてくれました。
そのなかで、津波の被害は甚大だったけど、津波が来て良かった面もあるんです、それは海が綺麗になった事なんです。と言ってました。
地図を見てもらったら判るかとおもいますが、松島の海は島と陸地に囲まれた形になっていて、外海の影響が受けにくくなっています。
波が穏やかなため養殖業とかがやりやすい反面、内海に汚れが溜まってしまうという悪い面もあります。
今回の津波はその汚れを全然押し流してしまったと、これは人間には出来ない事です。
事実、松島で牡蠣や海苔の養殖が再開されたら以前より育成状況がよいらしいです。
確かに津波はとてつもない災害だったが、自然の営みは不思議だと話してました。

考えさせられました。

そうこうしているうちに塩竈に到着です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月21日 (木)

松島にいってみた

「松島や、ああ松島や、松島や」

松尾芭蕉があまりの絶景に詠んだ有名な俳句ですね。

松島は仙台からもほど近い所にあります。
やはり宮城県に来たからには松島は一度は行かないといくまい、(`・ω・´)
と言うことで行きましたよ、松島に。

松島も東日本大震災の津波で酷い被害を受けた所です。

1408711055631.jpg

展望台からの景色、流石にいい眺めですね。
 
そして松島には瑞巌寺というお寺があります。
この瑞巌寺は伊達家の菩提寺です。

独眼竜の異名をとる伊達正宗の位牌を拝む事ができました。

ちょうど本堂が改装中のため、国宝の本堂は見れなかったのですが、それでも色々と見応えありました。

1408711056623.jpg

お寺の敷地内にはこのような洞窟というか、祠のような所が数多くあります。
かつてはこの中でお坊さんが修行をしていたとか、

1408711057543.jpg

正宗の正室、愛姫の墓廟、陽徳院です。数年前に再現工事が行われたとかで、ピカピカです。
建造当時もこんな感じだったのでしょうか。

1408711058372.jpg

この切り株は瑞巌寺の名物でもあった夫婦欅の切り株です。
夫婦のように2つの大きな欅が寄り添ってもいたのですが、3・11の地震により地盤ごと傾いてしまったそうです。そのままではいつ倒壊するかわからないため、安全を重視して伐採されてしまったとか・・・
安全を考えると仕方ないとは思いますが、ちょっと残念な気もします。
でも、これだけ立派な株だから萌芽更新が期待出来そうです。
何十年か後に夫婦欅の子供が育って新しい名物になったらいいなー、なんて妄想してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

おいしいパン屋さん

しばらくエントリアップができなかったですね、すいません(>_<)

私の下宿先の近くに小さなパン屋さんがあります。
第2の人生をパン屋さんで頑張ろうと思ったのかな?と思われるような初老のご夫婦がやっているお店です。
このお店、一週間のうち3日は休んでいるお店なので、私ははじめて見たときはすでに閉店しているお店と勘違いしてました・・・(^o^;アセアセ

でも、天然酵母を使って作っているパンはすでに固定客がついているらしく、週の半分しかない営業日は昼過ぎには大半のパンが売り切れてしまうという地元の人気店みたいです。

そんなパンを手に入れる事ができました(*´ω`*)

1407164594461.jpg

天然酵母を使ったプレーンなパンに揚げないカレーパン、そしておまけしてもらったロールパンです。

せっかくの美味しいパンですから、ちょっとばかし凝ってみました。

1407164595387.jpg

地元の産直市場で購入したトマトといんげん豆、レタスを使ってサラダを作りました。
気分はちょっと小綺麗なカフェでのブランチ気分(∩´∀`∩)エヘヘ
パンは甘味があってむっちりして美味しく、野菜も味が濃くて美味しかった。
見た目は地味ですが、なかなか贅沢な食事だと自画自賛です。(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »