« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

たまにはアカデミックに

1399037578489.jpg

ロケットー、(・∀・)

宮城県にはJAXAの研究施設があります。
年に何回か一般公開をしているらしく、私も時間的に大丈夫だったので行ってみることにいたしました。


1399037579678.jpg

まだ桜が咲いていたときの時期です。
出店とかも出ていて沢山の人が訪れていました。

普段は見れない実験施設をJAXAの人がわかりやすく説明してくれながら見れるのでとても勉強になります。


1399037580953.jpg

こちらはスクラムジェットエンジンの模型でこれを風洞に入れて試験をするのだとか・・・
沢山でているコード類は全部センサーのコードなんだそうです。

その他、自動帰還するロケットの開発とかを見学いたしました。

こうした普段の研究の積み重ねの果てにはやぶさやイプシロンがあるんだなあ、としみじみと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

きのこ

1398770304203.jpg

これは地元のスーパーで買ったきのこです。

原木しいたけと生のキクラゲ(´▽`)ノ

原木しいたけも最近はなかなか貴重な食材になりつつありますが、それよりびっくりしたのは生のキクラゲです。
乾燥ものは沢山売っていますが、生は珍しいと思います。

こちら(東北地方)ではそれなりにメジャーな食材なのでしょうか?
少なくとも愛媛ではキノコ狩りでもしないかぎりなかなか手に入らない食材です。

なので迷わず購入しました。

さてどう調理しましょうか・・・


1398770305216.jpg


ちょうど美味しそうな新タマネギもありましたのでこれも購入、タマネギは薄切りして水にさらして、キクラゲはボイルして細切りにして合わせました。
今回私はノンオイルのドレッシングでいただきましたが、マヨネーズでも鰹節と醤油でもなんでもいけそうです。

そしてもう一皿はキクラゲとしいたけをメインにした炒めもの、こちらはオイスターで味付けしました。
中華っぽいですね(*^ー^)

以前のエントリにもでっかいなめこを購入したエントリを書きましたが、やっぱり東北はキノコが豊富なのでしょうね。

漫画「美味しんぼ」で野生の本しめじと舞茸を東北で食べる話がありましたが、機会があるなら私も食べてみたいですね(∩´∀`∩)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

仙台に行ってみた02

前回に引き続き仙台に行った時のネタです。

前回は一人での仙台訪問でしたが、今回は職場の同僚二人との訪問です。

今回の訪問の目的はこちら


1398569156507.jpg

コボスタ宮城、\(^o^)/
楽天イーグルスの試合を観戦です。


1398569176483.jpg

個人的な野球観戦の醍醐味はコレ、
ビール片手の観戦です(笑)

電車で来てるから飲み放題(爆)


1398569185501.jpg

風船も飛ばしました。

野球観戦の後はこちら


1398569193843.jpg

牛タンー、(・∀・)キター

またビール飲んでるという、突っ込みは無しでね(;^_^A

やっぱり仙台といったらこれは外せない。

でもなんで牛タンなんだろう?
普通牛タンといえば焼き肉の中の一つのメニューであって、牛タンそのものだけが取り扱われている事は少ないと思います。
しかも、その形も食べ方も一般的な焼き肉の牛タンの食べ方とはまったく違います。

仙台の牛タンは肉厚にカットされ、予めお店によって調理されています。
付け合わせには白菜の浅漬けと青唐辛子の味噌漬けが添えられます。

定食となればこれに麦ご飯とテールスープがつきます。(定食も美味しそうですね)

気になったのでネットでいろいろと調べてみたのですが、仙台の牛タンの由来というか、発祥は諸説紛々みたいで、これといった定説がないみたい。
戦後に発祥したのは確かみたいですが・・

でもまあ、美味しい事には変わりありません(∩´∀`∩)

焼き肉とも、タンシチューとも違った牛タン料理、堪能させていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

お店見つけた(*^ー^)

下宿先の近所を散歩がてら色々と歩いたところ、洋食屋さんを発見いたしました。

見れば薪で焼く本格的なピザ釜を備えているとか、

ちょうどお昼時だった事もあり、突撃してみることにいたしました。

1398080367315.jpg


店内はカウンター内をでっかいピザ釜が占拠していました。
その姿に圧倒されたので早速ピザを注文。

トマトソースと香り付けのにんにくとオレガノをふっただけのごくごくシンプルなピザです。

マリナーラ、って言うんだそうです。

香ばしくて美味しい(≧∇≦)b

このお店は夜はバル的な感じでやっているということなので、何日か後に夜にも訪問いたしました。


1398080368263.jpg

定番の生ハム

1398080369118.jpg

こちらは羊のミンチ肉を団子にしたもの、ワインによく合いました(*^ー^)


1398080369877.jpg

これまた定番メニュー、キッシュです。


1398080370589.jpg

そして最後はデザートです。ブリュレにイチゴのソルベとイチゴがのってます(∩´∀`∩)

このお店、私の下宿先から歩いていけるところにありますのでこれからちょくちょく使うことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台に行ってみた

これまでのエントリの内容からわかっている方もいるかと思いますが、私は宮城県にいます。

これまでは住んでいる所から近場を中心に散策していましたが、このたび宮城県の中心仙台に行ってみました。

電車で揺られてガタンゴトン、

仙台駅に到着です。

しかし特に目的もなく、ただ仙台に行ってみようという思いつきだけでやってきたため、どこに行けばいいのやら\(^o^)/

とりあえず、手当たり次第に歩いてみることにしました。


1398252352814.jpg

お昼ごはんー(∩´∀`∩)

某テレビ番組で紹介されブレイクした地域グルメ、麻婆焼きそばです。

焼きそばに麻婆豆腐をのっけたものです。

あんかけ焼きそばのあんが麻婆豆腐に変わった感じですね。

仙台市内にはこの麻婆焼きそばを出す店が多数ありますが、麺の種類や麻婆豆腐の辛さ等お店によって色々違うのだとか、

私の食べたこの麻婆焼きそばは見た目こそ普通ですが、なかなか豆板醤の辛さが効いていてパンチがありました。


1398252353864.jpg

こちらは仙台三越の地下売場でのもの。

世界的に有名なショコラティエ、ジャン・ポール・エヴァンのショップがあったので突撃、喫茶コーナーでいただいたショコラルー(ホットチョコレート)とチョコレートです。

イースター(復活祭)をモチーフにした卵形チョコレートの中にはこれまたいろんなチョコレートかま入ってました。

チョコレートが黒いせいか写真だといまいち判別できないかもしれません、すみません。

1398252354650.jpg

最後の写真は仙台駅で東北各地方の駅弁を集めたフェアをやっていたのでそこで買ったお弁当です。

米沢牛を使った牛肉弁当(´▽`)ノ

下宿先に帰ってからビールといっしょにいただきました。

おいしかったです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

地元の食材02

昨日に引き付き、食材ネタです。


1397875251038.jpg

仙台地方特有の曲がりネギと凍みとうふです。

曲がりネギは普通の長ネギですが、わざわざ曲がるように栽培するのだとか、

凍みとうふはいわゆる高野とうふですね。
でも形とパッケージングが雰囲気を出しています(^-^)


1397875253660.jpg

今回はちょっとひねってみて、前回の雪菜とかといっしょにXO醤で炒めてみました。


1397875255724.jpg

そしてさらにひねってみのがこちら、

イタリア料理にあるサルティンボッカを真似してみて、生ハムとチーズを挟んで焼いてみました。

ちなみに本物のサルティンボッカは薄く叩いて伸ばした牛肉に生ハムとチーズを挟んで焼いたものです。

見た目は単なるホットサンドにみえますね(笑)

で、この料理はちょっと失敗でした(-ω-;)

チーズと生ハムで味がつくかと思っていたので戻しただけの凍みとうふを使ったらあんまり味がしない・・・(>.<)

あわててトマトソースをかけてごまかした次第です。

下味ってやっぱり大切だなぁ、と再確認いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

地元の食材

1397826337745.jpg

地元のスーパーを回ってその土地ならではの食材を探すのが楽しいです。

今回は雪菜と金時草です。

写真右が雪菜で左が金時草です。

雪の中で栽培するから雪菜なんだとか、山形産地と仙台産地が有名らしいです。

金時草は加賀野菜みたいです。

地域の特産品とはちょっと違うけど、愛媛では見かけない野菜なので買ってみました。


1397826338697.jpg

とりあえずはにんにくを使って塩炒めに、

・・・前回のつぼみ菜と変わらない調理法でごめんなさい。

仕事から帰ってからだと、どうしても調理時間が短くてすむ炒めものになってしまいます。

ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

増殖する・・・

私は今は1Kのマンションで一人暮らしです。

できるだけ料理をしていこうと考えている事は以前のエントリにも書きましたが、料理に必須の調味料が増殖中です(笑)


1397706701471.jpg

基本的なお味噌や醤油は早々に買いました。

それから個人的に外せないのが胡椒、しかもミルで引くタイプのやつ、

ギャバンの小さいやつを購入しました。


1397706703184.jpg

その後の追加購入、味醂やオイスターソース、XO醤です(o´∀`)b

XO醤なんて何に使うんや、と言われそうですが、意外と何にでも使えるんですよ、

究極の使い方はそのまま白ごはんにのっけて食べる\(^o^)/

それ、調味料としての使い方やないやん!
と言われそうですが・・・

あと、バルサミコ酢も欲しいなぁ、なんて思っていますが、ほっておくと際限なく増えそうなので自重しています。

でも何時までも我慢できるかな?

欲求との戦いです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

千本桜02

千本桜エントリの続きです。

お花見といえば屋台です(^-^)

購入したものをご紹介、


1397654332008.jpg

梅ラムネ、地元の特産の梅果汁をラムネに入れたものらしいです。

地元の高校生プロデュースなんだとか、


1397654333035.jpg

これまた地元特産のどぶろくです。

2次発酵をしていて多少発砲しています。

濁り酒でなくまさにどぶろくという感じ(o´∀`)b


1397654333811.jpg

玉こんにゃく、玉こん、と呼ばれてました。

発症は山形らしいけど、私のような南の人間からしたらこの玉こんは東北らしさを感じさせる食べ物です。


1397654334590.jpg

時間変わって夜桜です。

幻想的な雰囲気(∩´∀`∩)

スマホカメラなのでいまいち映りが悪いですが夜桜の写真をどうぞ

1397654335389.jpg


1397654336231.jpg


1397654337290.jpg

最後はバックに雪の残った蔵王を入れてのショット、


1397654338207.jpg

全然ダメダメな写真で申し訳ないですが、天気が良かった事もあり、素晴らしい風景でしばらくはぼーっと眺めてしまいました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

千本桜

エントリのタイトルは千本桜ですが、ミクの歌でもなく、六番隊長の卍解でもありません(笑)

本物の桜の名所の話しです。

下宿先からほど近いところに「一目千本桜」と呼ばれる桜の名所があります。

河川敷に約8キロメートルにわたって桜があり、かなりの桜の名所なんだとか、

出かけてみる事にしまたε=ε=(ノ≧∇≦)ノ


1397479087430.jpg

カメラがスマホなんでどこまでとれてるかな?

まずは土手沿いから遠景をパチリと、


1397479088395.jpg


1397479089401.jpg

近寄るとこんな感じ、

東北の中だけでなく全国的にも名を知られているらしく、すさまじい人出です。


1397479090601.jpg

たくさん屋台も出ていますが、行列がたくさんできてました。

川沿いを歩きながら、

「川に水もたくさんあるし、流れも緩やかだからカヤックで花見が出来たらいいだろうなあ」

なんて思っていたら、いたー\(^o^)/


1397479092970.jpg

うらやましす、(ΦωΦ)

しかしこの二人、PDFもヘルメットもなかったけど、私的にはちょっと不用心かな~、なんて思ったり、


1397479093826.jpg

ちなみにここの桜達はとても幹が太く、立派なもの達が多いです。

かなり以前からここで育っていたのでしょうね。

名所は1日でならず、なんて事を思ってしまいました。

せっかく名所なので、エントリを二回に分けますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)

ソーセージ

昨日のエントリで紹介した温泉施設の直売所で購入したものです。


1397101603509.jpg

無添加ソーセージと芽キャベツ(´▽`)ノ

さて、これをどうしましょうかね・・・


1397101604837.jpg

芽キャベツとソーセージはフライパンでこんがり焼いて、そこにトマトソースをあわせてみました。

ワインも揃えてみました。

洋風のメニューになりました(^-^)

そしてもう一品、


1397101606312.jpg

ソーセージと芽キャベツをメインにした簡易ポトフ(´▽`)ノ

ポトフといったらコトコト煮込むイメージがありますが、入れているのがソーセージの他は芽キャベツと長ネギだけなのであっという間に完成します。

ポトフの隣にあるのは見切り品として半額になっていたチーズ、ミモレットです。

下宿の近くにお酒と輸入食材を扱う大きな店舗があったのでそこで購入。

このお店はこれからもお世話になりそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

温泉行ってみた

当然といえば当然なのですが、下宿先のユニットバスは狭いです(´・ω・`)

たまにはゆっくりお風呂に入りたい、そういう欲求を満たすため、ネットで近場にある温泉や銭湯を検索してみました。

そうすると、ほど近い所に温泉がある事がわかりました。

早速行ってみましょう、ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ


1397054212273.jpg

スーパー銭湯みたいな所を想像していたのてすが、ちょっと違う(o・д・)?

温泉と、地元の直売所がくっついた感じかな?

すぐ近くでブランド豚の飼育をしており、その豚さんのお肉や加工品をメインとした直売所と温泉施設が一体になっています。

お食事もできます、豚さんのBBQとか、トンカツとか美味しそうなメニューが並んでいました。

とりま、温泉に入ります。 


1397054213317.jpg

そしてお風呂上がりはこれ、フルーツ牛乳(≧∇≦)b

ちなみにこの施設、子供さん向けなんだと思いますが、小動物を集めたミニミニ動物園みたいなのも併設されてました。


1397054214010.jpg

うーさー、いました(笑)

1397054215121.jpg

この子はカモシカ?

その他牛さんや山羊さん、羊さん等々いましたね、

そしてせっかく来たので何か買って帰る事にしました。

何買ったかは次のエントリに回したいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

北寄貝

北寄貝、東北から北の太平洋側に広く分布している二枚貝です。

正式な和名は姥貝(ウバガイ)と言いますが、北寄貝の呼び名の方が一般的みたいですね。

私の出向先近くでもこの北寄貝を特産品として扱っているところがあるので行ってみました。

1397015956234.jpg

ほっき飯です。

北寄貝を軽く茹でて、ゆで汁でご飯を炊いて茹でた貝をのせたものです。

控えめな味付けで滋味深いです(*^ー^)


1397015958448.jpg

そしてもう一品、ほっきコロッケです。

北寄貝が中に入ったコロッケ(´▽`)ノ

こちらはB級グルメの範疇でしょうか・・・

クリームコロッケかとおもったら、ジャガイモベースのコロッケでした。

ビールが欲しくなる味・・・(o´∀`)b

そんな北寄貝ですが、まだまだ地元での漁獲量は回復していないとか、

理由は津波で沖に流されてしまったテトラポット達なんだとか、

何千というテトラポットが漁場に点在しているため、なかなか回収作業が進んでいないとのお話でした。

ほっき飯もコロッケもおいしかったけど、災害の爪痕はまだまだ深く残っているのですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

地元の食材

前回のエントリーに続き、地元の食材調理第二弾です。


1396781883307.jpg

なめ子です(´▽`)ノ

今の時代、たいていの食材はどこでも手に入りますが、

こんな風にスーパーでパックにされたなめ子は愛媛ではあんまり見たことないです。

でもこちらではたいていのスーパーで当たり前のように売っていました。


1396781884258.jpg

そしてもう一つ、つぼみ菜、です。

このつぼみ菜、アブラナ科の野菜のようです。

一袋で120円ほど、旬の食材とはいえなかなかのコストパフォーマンス(´▽`)ノ


1396781885027.jpg

とりあえず、ニンニクを使って炒め物にしてみました。

つぼみ菜、アスパラぐらいの茎の太さがありますが、柔らかで食べやすいです。

味もクセがなくどんな調理にも合いそうです。

年中売っているわけではなさそうですが、しばらくは台所の助けになってくれそうです(*^ー^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

仙台麩

一応、自分は料理が得意と自負しています。

新生活では出来るだけ自炊をしていこうと考えています。

仕事の状況によってはかなわない面もあるかと思いますが、出来る限りはやっていこうかな、と

で、近所のスーパーを物色、地元ならではの食材を探してみました。


1396656720183.jpg

仙台麩なるものがあちこちのスーパーで当たり前に売っています。

麩を油で揚げたもののようです。

これと地元のお味噌を買ってみました。

仙台麩は身がしっかりしているので炒め物なんかにもできるとか、


1396656721205.jpg

早速使ってみました。

ネギと炒め合わせて醤油で味付けしてみました。

お肉の代わりとして十分使えるほどの
ボリュームがありますねー(´▽`)ノ


1396656722043.jpg

お豆腐とネギのお味噌汁、お味噌は赤味噌系かな?塩が強くて辛口な感じです。

知らない土地で地元の食材を調理する

のはスッゴく楽しいです(*^ー^)


1396656722808.jpg

もう一つ仙台麩を使った料理、

仙台麩の丼です。

仙台麩は色々使えるし、単価も安いのでこれからはもお世話になるでしょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

モンハンの街03

渋温泉モンハンエントリー第3弾(^-^)


1396527820147.jpg

温泉街の中にはコラボメニューを出しているお店があります。

写真はその中のひとつ、「ゲネルセルタス山菜そば」です。

丼いっぱいの山菜の濃い緑の上にキュウリで縁取りしてモンハン4のモンスターであるゲネルセルタスをイメージしています。

ちなみに蕎麦にも何か野菜かなにかを練り込んでいるみたいでうっすらと緑色がかかっていました。

味の方もなかなかでした(≧∇≦)b

ちなみにこのお店、純粋な蕎麦屋さんかなーと思っていたのですが、色々と居酒屋メニューも取り揃えていました。

しまった、宿の夕食じゃなくてこのお店で飲めばよかった、なんて思ったのですが、仕方ないですね。

1396527821084.jpg

でもやっぱり飲んでたりします(笑)

ちなみにアテにしている
そしてのは蕗の薹の佃煮です。

かなりほろ苦いですがお酒にぴったり(*^ー^)

1396527821842.jpg

そしてお土産として買ったコラボのお酒、
オトモのラベルの日本酒と地ビールです。

特に地ビールは「リオレイア希少酒」と銘打っており、洒落も効いています。

典型的なエールタイプのビールで個人的に気に入りました。

これって通販できないのかなあ・・・

短い滞在でしたがとても良かったです。

でも・・、

なんか余計に飢餓感が強くなってしまった気もします。

絶対また来るぞー、渋温泉\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

モンハンの街02

渋温泉エントリー第2回です。


1396438656660.jpg


1396438657779.jpg


渋温泉の風景です。
温泉街の範囲はそれほど広くはないのですが、趣のある佇まいで温泉街という雰囲気が色濃く漂ってます。


1396438659698.jpg

大正時代に建てられたというお宿の外観、
千と千尋の神隠し?
天外魔境?
いやいや、やっぱりユクモ村ですかねー、

1396438658668.jpg

街中にはあちこちにモンハンのキャラがいます(^-^)

街中ではモンハンのBGMが流れています。

シナト村のBGMがよくあってましたね。

そしてここは温泉街、当然街中には温泉巡りができます。

渋温泉には9つの外湯があり、すべて泉質が違うのだとか、

そしてすべてが源泉掛け流しなんだとか、温泉好きにはたまらないですね。

ただし、渋温泉の源泉はどれも温度が高めです。
50度近くあるかも、

なので長湯は無理、私は三分と入っていられませんでした。

でも温泉パワーはすばらしく、そんな短時間でも体はポカポカなんですよー、夜中を浴衣でうろついても全く問題なかったかです。


1396438660483.jpg

で、モンハンとのコラボはここにもあります。

9つの外湯すべてにモンスターが設定されています。

ちなみにこの外湯はイビルジヨョーです。

そして男湯の目印としてリオレウスのイラストが(*^ー^)

当然女湯にはリオレイアのイラストがあります。

この9つの外湯をすべて巡るとクエスト達成として記念品がもらう事ができるのですが、私は時間不足のためかないませんでした(。>ω<。)

次行はく機会があるなら絶対コンプリートするぞ(`・ω・´)

渋温泉ネタはもう一回続けさせてください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »