« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

年の瀬のご挨拶

年の瀬のご挨拶
今日は大晦日です。

いよいよ一年が終わりますね。

皆様はどんな一年でしたか?

私は個人的にANAの上級会員になるための修行が大きな出来事だったでしょうか、

後は、カヤックがかなり充実したかな・・・、小歩危で大変な目にあいましたが・・・(^-^;

今年は珍しくとある年越しパーティーに参加します。

料理等の持ち寄り有りとの事なので、ちょいと作ってみました。

デザート用のお菓子と、ちょっと摘むようにケークサレを作りました。

実はケークサレ、初挑戦です〓

塩加減の味はどうかなー、

ちょっとドキドキです。

新しい料理に挑戦も久しぶりです。

歳をとると、新しい事への挑戦が億劫に感じるようになっていきますが、出来るだけ新しい事への挑戦はやっていきたいですね、

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月29日 (日)

冬の支度

冬の支度
写真はこの間購入したショートスキーです。

ここ数年、冬場のスキーがお休みだったので、今シーズンは頑張ろうと思っていたところ、

ストックハウスにしまい込んでいたスキー板が見るも無残な状態に・・・

ストックハウス内の温度が夏場なんかで上がっていたせいでしょうね、スキー板のソールの接着剤が剥がれてしまっていました・・・orz

仕方がないので新しいのを購入することにしました。

ちなみに、私がスキーを始めたきっかけの一つに山スキーがやってみたかったというのがあります。

なのでこれまではそれようの道具を用意していたのですが、やっていくうちに自分の実力はそこまで到達できそうにないということもだんだんと自覚してきました。

歳をとると自分のリソースが減っていく、というのを否が応でも見せつけられますね。

でもそれが現実です。私の残り少ないリソースはカヤックの方に配分します。

スキーは少し力を抜いてゲレンデで遊ぶ、という事をメインに据えていこうとおもいます。

そんな訳で道具も少なく、持ち運びもしやすいショートスキーを購入しました。

カヤックもそうですが短い分回転がしやすいのもいいですね。

年内は予定が入っているのですが、年が明けたらこのスキー板のデビューといきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月24日 (火)

プレゼントもろたー( 笑)

プレゼントもろたー(<br />
 笑)
プレゼントもろたー(<br />
 笑)
今日はクリスマス・イブですね、

リア充爆発しろーヽ(゜Д゜)ノゴルア

なんて事を言う歳もとっくに通り越した私はのんびりと過ごしています。

ちょっと雰囲気を出す為に以前知人にもらって保存していたワインを開けてみたした。

となりにあるのはキリのクリームチーズに、地元の評判なケーキ屋さんで購入したシュトーレンです。

シュトーレン、意外とワインにも合いますねo(^-^)o

でも、今年はちょっと変わった出来事が・・・

写真2枚目は数日前に届いたエスピナスのフィギュアです。

モンハンFのキャンペーンで応募資格をクリアしたので試しにと応募した所、なんと当選してしまいました。

確かこれ50名しか貰えなかったはず・・・

応募はしたものの当たるなんてこれっぽっちも思っていなかったので、実は応募したことすら忘れてました(笑)

箱の人口がそれだけ減っているのか、はたまた私のカプ畜ぶりが評価されたのか←ヲイ

なんにせようれしいサプライズでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

カヤックネタ4連(その4)

カヤックネタ4回目の今回は今年最後のカヤックでもありました。

この日はかなり寒い、しかも水がない、という状況のために下名~まんなかの超ショートコースです。

Pc150222_r

でも今回のメンツは多し!!

北海道からの遠征の方も加わりにぎやかなダウンリバーとなりました。

Pc150226_r

セイアホール・・・・セイア生コンという会社のプラントがそばにあるのでそう呼ばれていましたが、現在は違う会社名になっています・・・・

ここのホールはかなりいい感じらしいです。

みんな楽しい楽しいと言ってぐるんぐるん回しています。

スピンの練習にもってこいですね。惜しむらくは待合のエデイが狭い上にボイルでわちゃわちゃしているので順番待ちがやりにくい事。4人以上だとちょとしんどいです。

続いては大歩危橋下のウエーブ

そういえばここんとこずっとホールばっかでウエーブには乗ってなかったなあ・・・・・

で、気がついたんですが私が現在乗っているプロジェクトXはウエーブだとあんまり動かない・・・・・

詳しく言うと左右の移動はともかく前後の移動がまったくできない、こういうのを「走らない」と表現する人もいるようですね。

以前に同じプロジェクトXに乗っていたnaleさんに聞いてみると、

でしょ、きちんと水平にして体重をかけてやんないと前にはいかないよ。との事でした。

これは悪いこととは言い難く、自分がきちんと動きをしないと動かないのだから、正しい動きを覚えるためにはいいことかもしれない・・・・・・

要は自分の腕が悪いだけですね。

ちなみにここ大歩危橋下では使える写真が1枚もなかった・・・・・・orz

そして最後はまんなか前ウエーブ

Pc150235_r

ガチガチの荒れ荒れウエーブなので乗るのが精一杯ですが、エントリーもしやすくて楽しいです。

うまいことちょっと乗れたのが撮れたのでアップします。

なんか意外といい感じのスポットが多数でしたので、超ショートコースなのに3時間以上も漕いでました\(^ω^)/

冬場はカヤックを冬眠しようかと思っていたのですが、こう楽しいところがあると悩んじゃいますね。

とりま、年内はこれで漕ぎ収めです。

今年一年ご一緒してくれた皆様方、どうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

カヤックネタ4連(その3)

カヤックネタ3弾目は、あいも変わらず大歩危ショートコースです。

前回購入したスプレースカートとドライトップを早速投入、(◎´∀`)ノ

カヤック内に水が入ってこない・・・・・・ヽ(*´∀`)ノワーイ

ドライも水が染み込まないからあったかい・・・・・・(・∀・)イイ

そんなこんなで浮かれていたら豊永下段で沈を3回もやってしまいました・・・・・orz

その時の様子をどうぞ

マイクロホールにつまずき沈、起き上がって岩を回り込むとボイルに足を取られて沈、うまく起き上がれずに三回目の沈・・・・・・といった具合ですね。

情けなや・・・・・(ノ∀`)

でもまあ映像としてはこんなトラブル映像の方が楽しいかも・・・・・・

このあとはいつもどおり三段であそびます。

Pc070215_r

Pc070219_r

Pc070221_r

二枚目の隊長・・・ありえん角度だ・・・・・・∑(゚∇゚|||)スゴッ

で、私もここで頑張っていたのですが・・・・・

あ、頭がキンキンするぉ・・・・・(´;ω;`)

水の冷たさに頭がやられたようです。特に後頭部がズキズキします。

ヘルメットはかぶっていても水抜けのために穴があいていますから頭はモロに水をかぶりますからね。

この日も帰りにモンベル大歩危店に直行、インナーキャップを購入いたしました。

うーむ、モンベルのお得意様ですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

カヤックネタ4連(その2)

さて今度は12月当初の日曜日・・・・・

12月になっても水遊びするなんて・・・・正気の沙汰じゃないなあ、と思われる方も多いとおもいます。

でもね・・・・・・・

やっぱり正気の沙汰じゃないですね\(^ω^)/←ヲイ

マジレスすると装備がちゃんとしていたら結構がんばれます。一番の難敵は風ですかねえ・・・・・、風が強いと寒さ倍増します。

この日もコースは大歩危ショート、岩横と三段であそびます。

Pc010203_r

Pc010204_r

2枚目はBFCの新メンバーになりそうなTMさん。初参加にてすでに私より上手です。

Pc010211_r

隊長の高さのある綺麗なループ、いい感じで撮れました(*゚▽゚*)

ツアー自体には特にこれといってなかったのですが、個人的にはツアー途中でスプレースカートが破れている事を発見したのがちょとショックでした。

じつは結構前からやけにカヤックの中に水が入ってくるなあと思っていました。個人的には古くなったドライスーツから浸水していると思っていたのですが・・・・・・、これが原因だったのですね。

破れているといってもとりあえずは普通に漕ぐことができるレベルなので気が付きませんでした。

仕方がないので帰りにモンベルに寄ってスカートを物色。

今使っているやつと同じものを購入しようと思ったのですが、在庫がないとの事。結局ボンバーギアのスカートを購入しました。

個人的にボンバーギアは上級者御用達というイメージがあるので、私が使ってもええんかいな?なんて思ってしまいます。

ついでに旧モデルのドライスーツのジャケットがアウトレット価格になっていたのでこれも購入。

今のドライスーツはすでに3シーズン目で生地がかなりヘタレてきていたので・・・・・

使い方にもよるのでしょうがドライスーツも消耗品ですねえ・・・・、消耗品にしては結構単価が高いのが悩みのネタです・・・・(´・ω・`)

やっぱなんやかんやでカヤックは敷居の高いアクテビテイですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月16日 (月)

カヤックネタ4連(その1)

気が付けば前回のエントリからはや1ヶ月近く・・・・・(;^ω^)

ちょいと気を抜くとあっという間に月日が流れる・・・、まさに光陰矢の如し・・・ってちょっと使い方が違うかな・・・。

とりま、おっかけでこの1ヶ月間のカヤックネタを披露します。

Pb170199_r

11月中旬の大歩危峡の様子・・・

紅葉と川の水の対比が綺麗ですね。この日は紅葉目当ての観光客がすごく多かった。観光遊覧船の駐車場は大型バスでいっぱいでした。

そんな中、私たちは大歩危ショートコースにスタートです。

Pb170182_r

穏やかな天気でしたので、11月中旬とはいえかなり過ごしやすかった。

とりあえず今回は豊永下段の映像をアップします。

ここは水が減ると最後の落ち込みがキーパーホールになるので流れの右ベタを通るか、左の岩横をドロップするコースを行くのが定番です。

私はチキンなのでいっつも右ベタを通ります。

ただ、この右ベタラインは浅いところを通るので万が一ひっくり返ると川底の岩で怪我をするという危険があります。

さて、水が減ってきた時の大歩危ショートコースは私たちが岩横ホールと呼んでいるところと三段のホールが遊びのスポットになることが多いです。

特に岩横ホールは右回転オンリーしかできませんが、比較的マイルドなホールなので私のようなヘタレにはうってつけの遊び場です。

私はここでスピンの練習をしているのですが、BFC(歩危ファンクラブの略)隊長からもっとバウを刺しなさいとアドバイスを受けました。

え?刺すの・・・Σ( ゜Д゜)!

私個人的にはバウを刺すのはフラットスピンができるようになってからだと思っていたのですがいいのかな・・・・・・

見よう見まねでやってみます・・・・

私の変な声入ってます・・・・(/ω\*)

意外と声拾うのねこのカメラ・・・・・・

この時1回だけでしたがなんかちゃんと回転したような・・・・・・チガウカナ?

見よう見まねでもチャレンジしてみるのも大切だなと・・・

その後三段へ移動

Pb170192_r

こちらは水が減っているとはいえ大歩危屈指の瀬なので結構パワーがあります。みなさんループねらいでバンバン飛びます。

そんな中での会話のひとコマ

「水が少ないから刺したら岩にあたる・・・」

「なんかバウがちょっと変形してるし・・・」

「ジャクソンは柔らかいよね~」

「ダガーは硬いよ~、ウエーブスポーツも硬いかな」

(私・ウエーブスポーツですが硬いとか云々の以前にそこまで刺せません・・・・)

見事にオチがつきました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »