« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月21日 (木)

ブーダンノワール

ブーダンノワール
ブーダンノワール
ブーダンノワール
カヤックネタが続いたので、ちょっと違うネタを・・・

少し前にのりこねしたビストロでの料理達です。

このお店はクラッシックな感じの料理が多く個人的に結構お気に入りなお店てす。

まずは前菜で頼んだ牡蠣のオイル漬けです。

昔、漫画「美味しんぼ」で生牡蠣は白ワインに合わないなんて話がありましたが、この牡蠣はオイル漬けのせいかワインがすすみます(笑)
(単に私が酒のみなだけなんでしょうね、爆)

そして写メ2枚目今回のお店訪問の目的、「ブーダンノワール」です。

ブーダンノワールとは豚の血をつかったソーセージです。

血を使っているので見た目は真っ黒なソーセージです。

肉食の文化が長い所は必ず血を使った料理や食材があるものらしいですが、血を使った料理というと日本人にはあまり馴染みがないんじゃないかと思います。

なのでこのブーダンノワールは海の向こうではビストロの定番メニューなのですが、日本ではメニューにラインナップされているところはちょっと少ないと思います。

写メにあるノワールの下に敷かれてあるのはリンゴのコンポート、シロップ煮、です。

ブーダンノワールにはリンゴのコンポートやピューレといった甘いフルーツを添えるのが定番です。

血を使ったソーセージに甘い果物?

日本人の感覚ではちょっと不思議な感じがしますが、これがまたいい感じなんです。

そしてこの料理合わすワインは重めの赤ワインが定番です。

お店お薦めのビオワインをいただきました。

ウマー、ヽ(゜Д゜)ノ

個人的にツボでした。

ワインがすすむすすむ(笑)

ボトル一本があっという間でした(爆)

そして写メ三枚目はメインとして頼んだスコットランド産の山鳩のローストです。

うーん、今回は野性味たっぷりですね。ジビエ、ジビエ(*^▽^*)

これもとても美味しかったです。

久しぶりに堪能いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

さらに倍ww

今回もカヤックネタです。

しかも時系列でいったらちょいと過去のネタになります。ご容赦を・・・・m(_ _)m

10月下旬ですね。ちょうど、2つの台風が日本をかすめていった週末です。

台風はすでに四国を過ぎており雨は降っていなかったのですが、台風がもたらした雨で川は大増水。

ネットで調べたところ豊永の水位が3mオーバーだったので、こりゃあ明日のカヤックはなしだね、と思っていたところ・・・・・

「水位のリミットを上げにいきませんか?」

というメールがnaleさんからやってきました・・・・・

えええ、マジデスカ(゚д゚lll)

以前、小歩危で脱った時の水位が1.5mですからその倍です。コースは大歩危だけど大丈夫かいな?、とか思いつついつもの集合場所へ・・・・・

この日は大歩危ロングコースでした。

以前の小歩危の時にも書きましたが、吉野川の大歩危小歩危では増水すると岩に当たる等の心配は少なくなりますが、圧倒的な流水によって川の流れが激しくなります。その結果、普段はトロ場と呼ばれる静水部分がなくなり(あるいは小さくなり)、何かあろうものならひたすら流されてしまう可能性があります。

こりゃあ意地でも脱はできんな・・・・・・、

気合を入れて挑戦です。オリャー\(*`∧´)/

ちなみに、どれぐらい増水しているかというと、

P1010079_r_2

大歩危コースで有名なカエル岩、これが水の下に隠れていました・・・・・・ヒイイヾ(.;.;゚Д゚)ノ

圧倒的な水の量が瀬の段差をなくしてしまい、そういう点ではやりやすい面もあったのですが、大量の水がボイルしたり渦を作ったりしているので気を抜いたらすぐにスターンを喰われてしまいそうになります。

Pa270104_r

こうやって見る限りは普通そうに見えるのですけどね・・・・・

ちなみにこのウエーブはこれぐらいの水量になって初めて姿を表すそうです・・・・・、

ここまで増水しちゃうと遊べるところもほとんどなく、またほっといても水の流れがどんどんと押してくれるのですごいペースでくだっていきます。

で、最大の難所とも言える国境の瀬です。念のためスカウテイング・・・・・・

Pa270119_r

普段なら岩がいっぱいなのですが、全部水の下ですね。この写真で見るとなんか普通っぽくみえてしまいますが、白波は全て1m以上はあろうかという高さです。

幸い、真ん中を行けばたとえ沈しても下までセットしたまま耐えたらなんとかなるだろうとの事。

ここで動画をどうぞ、まずはDBさんです。途中で沈してるのはマッチョムーブを狙ったらしいです・・・・・・ってこんなところでやらんでも・・・・・、いやこんなとこだからこそアタックするのかな・・・・・上級者はすごいですね。

続いてはYTさん・・・・・、ってあなたもここで波乗り狙うんですか、Σ(゚д゚;)

もうみんな凄すぎです・・・・・

映像見ていただいたらわかるかと思いますが、波の大きさがハンパないですね。

見ろ、人(カヤック)がゴ・(ry

失礼いたしました・・・・・m(_ _)m

この後、私も沈しながらもなんとか乗り切りました、ヽ(;▽;)ノヨカッタ

この期、これぐらいの増水時のみに現れるというマッコイウエーブでしばらく遊びます。

Pa270131_r

Pa270134_r

ちなみに私はウエーブに入る事すらできませんでした・・・orz

でも増水の大歩危楽しかったです。増水の小歩危・大歩危と経験したことによって少しは経験値が上がったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

カメラ始動 その2

前回に引き続きカヤックでのカメラネタです。

この時は連休という事もあり2日連続で歩危に突撃していました。

二日目は前日の経験からちゃんとしたSDカードに替え、録画の画質レートも最低に変更してデータの保存を優先させてみました。

この日の行程はは大歩危ショート。前日の三段のホールがいい感じだったのでそこで腰を据えて遊ぶのが狙いです。

まずは大歩危ショートコースの一番のスリルともいうべき三段の落ち込みをカメラで撮ってみました。

コース進入時に左に寄りすぎましたね・・・・・

みんなが待っているエデイにたどり着けなかった・・・・(´・ω・`)ショボーン

この後はみなさん三段のホールで遊びまくりです。

ホールがいいコンデイションだったのでみなさんバンバンとループを狙います。
(私は無理ですが・・・・)

「ループ」とは要は宙返りのことですね。カヤックで宙返りなんかできるんかい?と思われると思いますが、これができるんですね。

百聞は一見に如かず、まずはみてください。こういうところが動画のいいとこですね。
演技者はDBさんです。

動画だと結構簡単にやっているように見えますが、これかなりの上級者の技なんですよ、

自分もできたらいいなー、思う反面、とてもあそこまではたどり着けんわ、という感じでもあります。

ameborder="0">

その他みなさんが遊んでいる様子です。こんな調子で1時間以上はやったかなあ・・・・・・

二日連続のカヤックだったのでヘロヘロになるかと思いきや、結構がんばれました。

まあ私の場合、頑張ったといっても波に喰われてひっくり返ってばっかですが(笑)

そんな私の動画を最後にアップ・・・・・・

スピンを狙っているんですけど、どうしても180度回転した時に後ろを喰われてひっくり返ります。

あと、私ってなんかフォワードストロークがぎこちないですねえ・・・・・

基本ができていない証拠か・・・・・orz

でもまあ、カメラはかなり使える事がわかりました。編集の技術を身につけて音楽と一緒にプロモみたいな映像を作れるようになれたらいいなあ、なんて妄想してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメラ始動 その2

前回に引き続きカヤックでのカメラネタです。

この時は連休という事もあり2日連続で歩危に突撃していました。

二日目は前日の経験からちゃんとしたSDカードに替え、録画の画質レートも最低に変更してデータの保存を優先させてみました。

この日の行程はは大歩危ショート。前日の三段のホールがいい感じだったのでそこで腰を据えて遊ぶのが狙いです。

まずは大歩危ショートコースの一番のスリルともいうべき三段の落ち込みをカメラで撮ってみました。

コース進入時に左に寄りすぎましたね・・・・・

みんなが待っているエデイにたどり着けなかった・・・・(´・ω・`)ショボーン

この後はみなさん三段のホールで遊びまくりです。

ホールがいいコンデイションだったのでみなさんバンバンとループを狙います。
(私は無理ですが・・・・)

「ループ」とは要は宙返りのことですね。カヤックで宙返りなんかできるんかい?と思われると思いますが、これができるんですね。

百聞は一見に如かず、まずはみてください。こういうところが動画のいいとこですね。
演技者はDBさんです。

動画だと結構簡単にやっているように見えますが、これかなりの上級者の技なんですよ、

自分もできたらいいなー、思う反面、とてもあそこまではたどり着けんわ、という感じでもあります。

ameborder="0">

その他みなさんが遊んでいる様子です。こんな調子で1時間以上はやったかなあ・・・・・・

二日連続のカヤックだったのでヘロヘロになるかと思いきや、結構がんばれました。

まあ私の場合、頑張ったといっても波に喰われてひっくり返ってばっかですが(笑)

そんな私の動画を最後にアップ・・・・・・

スピンを狙っているんですけど、どうしても180度回転した時に後ろを喰われてひっくり返ります。

あと、私ってなんかフォワードストロークがぎこちないですねえ・・・・・

基本ができていない証拠か・・・・・orz

でもまあ、カメラはかなり使える事がわかりました。編集の技術を身につけて音楽と一緒にプロモみたいな映像を作れるようになれたらいいなあ、なんて妄想してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

カメラ始動!

前回のエントリで紹介したビクター製のアクテイブカメラですが、早速使ってみましたよヽ(´▽`)/

この日はどんより空にポツポツと雨の降るあいにくの天気・・・・・・

コースは大歩危ロングです。

ところが、というか単に私がおバカなだけなのですが、メモリに適当な使いかけの1GのSDカードを使ったところ、スタート直後の豊永下段の途中でメモリがいっぱいになってしまいました・・・・・・orz

意外とメモリーを食うものなんですね。

あと、書き込みのスピードが速いメモリの方がいいみたい。新たにメモリーを購入しないといけないですね。

とりあえず、こんな感じということでかろうじて撮影出来た豊永上段の映像をアップします。

画像の端っこに私のメガネとヘルメットが写りこんでいますね(笑)

この日の水位は豊永で45cmだったかな。3段のホールがいい感じになっていたみたいでみなさんかなり遊んでました。

とりあえずはカメラは使えるという事がわかったのでよしとします。

次はきちんと撮れるようがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

作ってみた

作ってみた
工作のお時間(笑)

最近カヤックをやっていて、アクティブカメラを装着している人をちょくちょく見かけるようになりました。

気になっていたので調べてみました。

GOPROという商品が先駆けで、また豊富なオプションを揃えてこの分野ではトップを走っています。

最近になって色々なメーカーから似たような商品が出てきているみたいです。

地元の電気店でビクター製が安売りされていたのて思わず衝動買いしてしまいました(^-^;

ムービーがこんな小さなカメラで撮れるようになるなんて、技術進歩はすごいですね。

さて購入したはいいものの、問題はどうやって装着するかという事です。

カヤックの場合(カヤックに限らずかもですが)頭に着けるのが後で見たときに違和感がないのだそうです。

実際、ヘルメットに装着している人ばかりです。

商品のオプションとして、強力な粘着テープを使用した台座がついていますが、常に水に濡れる環境ではちと心もとないなと思いまして、ボルトを使ってがっちりとめる方法を模索してみました。

現在使用しているヘルメットはカーボン製で幾多となく私の頭を岩から救ってくれたのですが、こいつに穴を開けるのは一苦労になりそうなので、モンベルで強化樹脂製のヘルメットを購入いたしました。

こいつに家庭工作用のドリルで穴を開け、ボルトを通して完成です。

次のカヤックはこいつのデビューといきます。

でも沈しまくりの私だから映像の大半が水の中かも・・・(+。+)アチャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »