« べトナムに行ったぉ(^ω^) 02 | トップページ | べトナムに行ったぉ(^ω^) 04 »

2013年6月15日 (土)

べトナムに行ったぉ(^ω^) 03

ベトナム旅行記第3弾です。

1回目のエントリでベトナムは文化がモザイクになっているという印象を受けたと書きましたが、食事は特にそんな印象が強いです。

Ncm_0614

こちらはインド料理店でいただいたカレーです。

手前がマトンのカレー、真ん中奥がエビのカレー、左がチキンカレーです。
おんなじ器という事もありますが、カレーはパッと見がよく似ているので写真では違いがわからないですね(笑)

Ncm_0654

こちらは前菜として頼んだひよこ豆の揚げ物です。胡椒等がよく効いているのでビールがすすみます( ^ω^ )

Ncm_0657

これはラッシーです。インドの飲むヨーグルトですね。日本でもおなじみになってきていますが、ここのラッシーはsalt(塩味)とsweet(甘口)と2種類ありました。

ヨーグルトに塩?(・_・)エッ....?

興味深々で注文してみました。・・・・・・意外とイケます。

ヨーグルトというと日本ではデザート等で食べられる事が多いから甘いものというイメージがありましたが、塩味でもいけるものなんだなあと妙に感心してしまいました。

牛乳に含まれる乳脂肪は辛さを和らげる働きがあるそうなので、食中の飲み物としていいかもしれませんね。

続きましては中華料理です。

Ncm_0635

お昼に入ったお店で点心メニューを頼みました。

定番の海老蒸しギョーザ(右)にニラ饅頭(左)奥のセイロは「モミジ」こと鳥の足です。

実は鳥の足は今まで食べたことなかったので初挑戦になります。

見た目さえ気にならなければ食感等は手羽先と同じような感じかな?ゼラチン質いっぱいです。

Ncm_0636

写真左側は米粉を使った生地でエビを巻いて蒸したものです。米粉の皮のツルツルした食感がいいです。右側は小龍包・・・・・・なのですが、小龍包ならではのスープが中になくてシューマイみたいになってしまってました。ちょっと残念・・・・・・

Ncm_0637

最後にチャーハンをいただきました。タイ米系の長いお米はチャーハンにぴったりです。美味しいのですが一皿がかなりの量でして二人だと結構きつかったです。

で最後に日本料理です。

Ncm_0661

流石に日本と同じ・・・・・というわけにはいけませんが、かなりのレベルになっているお店が多いです。日本からたくさんの企業が進出しているからでしょうか。

Ncm_0616

ビールではサッポロビールが現地工場を作っているとか、そのせいかお店で日本のビールを注文した場合サッポロが出てきますし、コンビニにもたくさん並んでいました。

ラベルが日本のやつと違いますね。味の方の現地用にしているのでしょう、日本で飲むサッポロとはちょっと違っていました。

|

« べトナムに行ったぉ(^ω^) 02 | トップページ | べトナムに行ったぉ(^ω^) 04 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/57595999

この記事へのトラックバック一覧です: べトナムに行ったぉ(^ω^) 03:

« べトナムに行ったぉ(^ω^) 02 | トップページ | べトナムに行ったぉ(^ω^) 04 »