« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月30日 (木)

ソウル食日記

今回も懲りずにソウルで食べたもの紹介です。

Ncm_0417

こちらは南大門市場をウロウロしていたときに、お腹が減ってしまい(笑)、市場内の適当な食堂で頼んたものです。

「スンデクッパ」だそうです。スンデとは韓国式の腸詰です。朝詰めというとソーセージのようなものを印象を受けますが、このスンデはお肉ではなくお米とか春雨のような麺を詰めたりしています。

スンデの他にはホルモン、そして大量のニラやネギが入っておりちょうどモツ鍋みたいな感じでしょうか。

食堂に入ってくる地元韓国人の方もよく頼んでいました。ポピュラーな食べ物だと思われます。

Ncm_0442

こちらはアワビ粥です。お粥は韓国でもポピュラーな食べ物です。あっさりしていて日本人受けする味でした。

Ncm_0453

そして出ました、私が韓国にいったらほぼ必ず食べてるカンジャン・ケジャンです(*゚▽゚)ノ

生のワタリガニを特製の醤油タレに漬け込んだ食べ物です。

かつてはデイープな韓国旅行の達人的な人しか知らなかった食べ物ですが、ここ数年で日本のメデイアにも紹介され、かなり知れわ渡るようになりましたね。

私が行くお店は、かつて(10年近く前ですが・・・)は日本人なんてほとんどいなかったのに、今回の訪問ではフロアの半分が日本人でした。

お店には日本の有名人が来た時のものであろうと思われる写真がたくさん飾ってありました。

Ncm_0457

おまけです(笑)

ホテルで小腹が空いたので近くのコンビニから調達してきましたヽ(´▽`)/

辛ラーメンのカップ麺とお茶(真ん中)、そして謎(ハングル読めないから)の豆乳です。

辛ラーメン自体は日本でも沢山売っていますね。辛い以外はいたって普通のカップ麺でした。

お茶は日本で言うところの16茶や爽健美茶のようなブレンド茶がよく売られています。

豆乳はお砂糖の入った調整豆乳が多いです。普通の大豆の他に黒大豆が原料と思われるものや色々ブレンドされた物等、たくさん種類があります。

ジュース感覚で飲めます。

韓国エントリ、あと1回だけ続けさせてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月29日 (水)

ソウルでフレンチ その2

ではではウエステイン朝鮮ホテル、THE 9TH GATE GRILLEでの食事エントリーです。

頼んだのは120000Wonのセットメニューです。

Ncm_0423

あれれ?随分とブレた写真になってしまいました。すみません・・・(;;;´Д`)ゝ

アミューズはトマトのムースです。酸味が強めでさっぱり感が夏向けでしょうか。

Ncm_0425

続いての皿はサラダです。葉物はルッコラだと思うのですが・・・・・・違うかもしれません。

その他しいたけ、プチトマト、グレープフルーツ等にバルサミコを主体にしたドレッシングがかかっています。白く見えているのはチーズの薄切りで、多分ペコリーノロマーノだと思います。

結構なボリュームでした。

Ncm_0428

続いてはスープ、トマトのスープで、ルッコラのソースがあしらわれています。

・・・・・・・・アレレ(・∀・)?

美味しいけど・・・なんか食材がかぶっているなあ・・・・・・、

Ncm_0424

こちらはパンですね。食事の間につまむやつ。

厳密にはパン(ブレッド)ではなく蒸しパンでした。真っ黒いのはイカ墨でも使ったのかなあ・・・・。

Ncm_0429

お魚料理はソテーしたサーモンでした。

サーモンの下は玉ねぎ、アボガド、グレープフルーツをマリネしたのが敷かれています。

ありゃ?またグレープフルーツですね。

ちなみにサーモンのソテーは皮がなかったです。個人的にはパリッと焼かれた鮭の皮が好きなのでちょっと残念でした。

Ncm_0432

口直しのグラニテです・・・・・・・・、がまたもグレープフルーツ・・・・・・。

ちょっと食材の使い回しが多いんでないかい・・・?おいしいけど・・・・・・。

Ncm_0435

そしてメインは朝鮮牛のテンダーロイン(ヒレ)ステーキ、です。オーソドックスな赤ワインソースがかかっています。

その他お皿の端っこにのっかている緑色ものはミントジュレです。その他、マスタードやブルターニュの塩など色々と用意してくれて色々な味でステーキを楽しめます。 

ですが・・・・・、肝心のお肉の火入れがちょっと変でした。

ミデイアムレアで頼んだのに火が通り過ぎている箇所があったりと焼きムラがあるんですね。

グリルと銘打っているのは薪を使ったオーブンを厨房に備えているかららしいのですが、うまく使いこなせていない印象を受けました。私だけたまたまなのかもしれませんが・・・・・・。

Ncm_0441

食後のコーヒーについてきたスイーツです。グリーンケーキと言っていたから抹茶ケーキだと思いますが、残念なことにケーキバイキングレベルのものでした。

となりはラズベリーか、クランベリーのグラニテで、こちらは美味しかったです。

飲み物は食前のスパークリングの他には白、赤とグラスで1杯づついただきました。大きめのグラスにたっぷり目で注いでくれたのでお得感はありました。

ですが、全体的に使用している食材の種類が少なかったのとステーキの火入れがおかしかったので、ちょっといい印象にはならなかったですね・・・・・・( ´・ω・`)

アラカルトで頼んだ方がよかったかなあ・・・・・・。

よい旅の想い出にはなりましたが、違和感を感じたデイナーでもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

ソウルでフレンチ

その昔、有名シェフのお店をミーハー的に食べ歩いていた時期がありまして、その中の一つにピエールガニエールのお店もリストアップしていました。

ピエールガニエールとはフランスの3ツ星シェフの名前です。前衛的な料理で厨房のピカソと称されています。

かつて東京にも支店を出していたのですが、2010年に閉店となってしまいました。一度行ってみたいと思っていたのですが、結局機会に恵まれませんでした。

今回の旅行出発数日前に、そういえばソウルのロッテホテルにピエールガニエールのお店があるな、と思い出し急遽乗り込んでみようと思い立った次第です。

ですが・・・、なぜかインターネットでの予約がうまくいかず(今思えばすでに予約でいっぱいだったのかも・・・)ダメもとで現地についてからロッテホテルに乗り込んでみるも、すでに予約で一杯と言われてしまいました・・・・・・(´・ω・`)ショボーン

しかし、外国の地でのフレンチを経験してみたい、ということで他にお店はないかと調べてみたところ、

ウエステイン朝鮮ホテルにある「THE NINTH GATE」というフレンチレストランがなかなか良いという書き込みをネットで見つけまして、ウエステインならロッテホテルからすぐそばにあるじゃん、ということで乗り込んでみました。

お店の入口に立っているボーイさんに予約していないがデイナーは一人でも大丈夫か?と聞いてみたところ、

あれ?・・・・・もしかして・・・・日本語が通じない・・・Σ(゚д゚lll)ゲッ

ソウルでは日本のビジネスホテルのような格安ホテルでもそこそこ日本語が話せる人が多いのですが、このウエステイン、少なくともNINTHGATEのスタッフ(他の人も)は日本語が全く通じませんでした・・・・・・(もしかしてこのホテル日本人客は少ないのかもしれません)

ここまできて諦めるものなんか癪なので、意地になって下手くそなボデイーランゲージとカタコトの英語を駆使して、食事ができることになりました。

入店が時間が早かったせいか客はまだ私のみww

Ncm_0421

李王朝最後の王である高宗が戴冠の儀式を行ったという歴史的建物が真正面に見える上席(だと思う・・・)に案内してくれました。

以前中国を旅行した時にで見た「天壇」のような八角形の建物(写真では門に隠れていますが)です。当時は中国文化の影響が強かったのでしょう。

さて、ここでメニューを見ます。

当然ながらメニューも英語とハングルのみ、ハングルは判らないけど英語ならなんとか読み勧められます。

そしてまたも衝撃の事実が発覚・・・・・・

このお店、フレンチじゃあない・・・エー━━Σ(゚д゚;)━━!!

いや、確かに洋食ではあるのですが純粋なフレンチではなく、日本で言うところの鉄板焼、

高級ステーキ店だったのです。

改めてメニューの表紙をを見ると「THE NINTH GATE」の文字とともに「GRILLE」(グリル)の文字がデカデカと書かれています・・・・(ノ∀`) アチャー

おそらくはどこかの時点でお店を改装したのだと思われます。どうりで牛肉の名前ばっかがメニューにならんでいるはずです。

慌てて調べたので詳細までよく確認していませんでした。

なんか思いもよらぬ事ばかりが起こりますが、これもまあ旅の想い出、

幸いにも私は高級ステーキ店で食事をした経験がまだないのでここで初体験といこう、と腹をくくってお食事スタートですww

Ncm_0422

食前酒のグラスシャンパン(厳密にはシャンパンではなくスパークリングワイン)です。店内はシックで落ち着いた感じでした。

いいかげん長くなってきたので、食事の紹介はまた次に・・・←ヲイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月27日 (月)

ソウル旅行

先週の事ですが、韓国はソウルに旅行に行ってまいりました。

ヲイ、この時期に韓国に行くなんてずいぶんと空気読めねーやっちゃな、なんて言われそうですが、日程を決めたのは2ヶ月程の事なのでまさかこのような事になるとは・・・・・・、というのが正直な気持ちでした。

韓国自体は何回も行っていますし、まあなんとかなるっしょ、といつものようにお気楽極楽な旅行を楽しんでまいりました。

さてさて今回旅行に行ってびっくりしたのは中国人の多さでした。

これまでは韓国で見かける外人といえば、大半が日本人、そして白人(アメリカが多いと思います)でしたが、日本人に負けないぐらい中国人が増えています。

ロッテデパートの免税店で溢れかえっている人々はほとんど中国人でした(=゚ω゚=;)スゴイ

ヒルトンのセブンラックカジノも半分以上が中国人で賑わっていました。

中国の成長ぶりが実感できました。

でも・・・、不思議と南大門市場とかじゃあ中国人は見かけなかったですね・・・・・、

ああいう市場は中国にもたくさんあるだろうし、民族的なお土産品を除けば南大門市場で売っているような生活用品的な品物は中国の方が安いと思われるから中国人にはあまり魅力的には映らないのかもしれませんね。

そんな時代の移り変わりを実感したソウル旅行でしたが、私は相変わらず飲んで食べての繰り返しでした(笑)

では例によっって食べたもの紹介です( ^ω^)

Ncm_0411

ソウルには夕方到着したのですが、その日の晩御飯です。

「チムタッ」(ガイド本によってはチムタクと書いてる場合もあるみたい)という鶏肉料理です。韓国語で「チム」は蒸す、「タッ」は鶏を意味するそうです。

直訳すると「蒸し鳥」でしょうか。

大皿にぶつ切りにした鶏肉、じゃがいもや人参などの野菜、そしてきしめんのような太い春雨を盛り付け、特製の辛いタレをかけて蒸す料理らしいです。
(後でネットで調べたら蒸すのではなくて煮て調理しているお店が多いらしいです)

とっても美味しいのですが、この料理すごく辛いのです・・・

韓国なのだから辛いのは当たり前だろう、と思われるかもしれませんが、この料理は特に辛いのです。

自分、韓国は何回も行っていますので辛さには結構耐性があるはずなのですが、本当に辛い、ビールがすすむすすむwww

ちなみにこの料理、地元韓国の人でも辛いという人が結構いるとか聞きました。

辛さに自身のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

今回はいろいろ新しい発見もありましたので、何回かに分けてエントリーをアップしていこうと思います。

次回はソウルで初めて食べた高級フレンチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

アニバーサリーパッケ

アニバーサリーパッケ
MHFのアニバーサリーパッケージが届きました。

今回はサントラCDと設定資料集が特典です。

設定資料集が下手な辞典なみにでっかいです(*゜д゜*)

でも、こういう設定資料とかを眺めるのって好きなんです。

サントラCDを聞きながら眺めていたらモンハンの世界にどっぷりと浸かった感じになりますね(o゜▽゜)o

前回のプーギーのぬいぐるみも良かったけど、個人的には今回の特典の方が好きかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

ガンランス嵐だぜww

またまたMHFの話です。

先日の事ですが、中魂を集めようと求人部屋のリストを眺めていたら、

連撃砲流水で、という募集文の部屋がありました。

「連撃砲」はガンランス嵐の型での事で、「流水」は私が先日作った黒レイアガンランスの事ですね。

ということはガンス4部屋、(・∀・)コレハイカネバ

のりこね~⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

ということで乗り込んでみました。

HC上位グラビを水属性攻撃強化(大)をつけた連撃砲でひたすら攻撃するというものですが、

これがめっちゃ早いんです。しかも何も考えずにひたすら連撃砲なので楽、しかも爽快!!

グラビと同エリアスタートの人が2人もいたら0ラスタ確定です。

少々PTメンを吹っ飛ばそうがおかまいなしww
(なれたら順番に連撃砲を撃てるようになります)

自分がやってたのは火山のクエだったのですが、BCスタートだったら戦闘エリアに到着と同時にクリアとかしょっちゅうでした。

求人部屋だったので画像が撮れなかったのが残念ですが、紙集めがこんなに楽しかったのは久しぶりです。

黒レイアガンスのおかげでガンランスの紙集めの幅がかなり広がったような気がします。

ただ問題は、黒レイアが常時配信されていない現在、この武器を持っている人が4人集まるのは滅多にないのでは・・・・・・、という事でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

ガンス秘伝への道

今回もMHFエントリです。

いよいよ作成に取り掛かりました、ガンランス秘伝防具。

以前と違って今は優先依頼もあるし課金で秘伝コースを使えばかなり速く作れるようにはなていますが、

なにやら次のアップデートから赤白秘伝を揃えていたら切れ味+1が自動的についてくる、とかいう情報が流れております。

という事は赤白両方作らないといけないのね・・・

Amarec20120804221343

こちらがガンランス白秘伝「サファイア」です。


Amarec20120804221424

でもってこちらがガンランス赤秘伝「アイオラ」です。

両方とも作成したて、まだLV1です。

さてネットで調べてみるとサファイア3部位にアイオラ2部位の混合がスキル的にいいとの情報があります。

確かにそうなのですが、その場合、見た目の色合いが非常に残念になってしまうのが玉に瑕・・・・・。

いろいろ組み合わせを見てみましたが、胴・腰アイオラであとはサファイアが一番しっくりくるかな。


Amarec20120804221552

とりあえずこの組み合わせを強化していくことに決めました。

こんを詰めないようのんびりとやっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

黒レイアガンス

8/1にMHFが小規模アップデートを行い、色々と新しいコンテンツが導入されました。

その中に黒レイアのガンランスが加わっています。

ちょうど素材が確保されていたので早速作ってみました。

Amarec20120804082844_2

こちらですね。なかなかかっちょいいデザインです、(v^ー゜)ヤッタネ!!

強化の方法はすでにある片手、大剣と同じです。

そして黒レイア武器の特徴である高い属性値も健在です。


Amarec20120802231539

属性1000・・・・・・、これは嵐の型の連撃がすごいことに・・・・
(画像だと属性値1320になっていますが、属性強化と水攻撃大のスキルが発動しているためです)

ガンスの時代キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!:

と思ったらまさかの砲撃タイプが拡散・・・・・・∑(゚∇゚|||)

連撃砲は装填数が多いほど強力なので、通常型(5発)>放射型(3発)>拡散(2発)、なんです・・・・・・

糠喜びだったか・・・・・(´・ω・`)ショボーン

しかし、あのダンデイダンデイ(属性800)をはるかに上回る数値を持つ黒レイアガンス、それなりに使えるだろうと試してみました。

ちょうど、秘伝(アイオラ)用のHC素材を闘技場ガルルガで集めていたのでこのクエを使って実験です。


Amarec20120802231433

とりゃ~!!、

イベントガンスであるオダイリカグラ雅(属性360、通常型)でやった場合、だいたい連撃砲10回で討伐できます。
ちなみに32式改(属性400、放射型)でも10回ぐらいでした。


Amarec20120802232259

おりゃ~!!

流水(属性1000、拡散型)だと7回での討伐が多かったですね。

属性値が倍以上あるから当然の結果といえば当然なのですが、それにしては差がちょっと少ないかなあ、という印象を受けてしまいます。

でも、強力な武器であることには変わりないでしょう、今後は黒レイアも常に受注できるようになるらしいのでガンランス全属性揃えてみようかな・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »