« 秋の深まり | トップページ | つんどく本を »

2011年11月11日 (金)

羊の煮込み

またまた食べ歩きネタです。
 
こちらは一ヶ月程前に行ったちっちゃいビストロのお店です。
 
まずは例によってチーズの盛り合わせです。
 
スモークチーズ、ブルーチーズ、ミモレット、でした。
 
ちょうど季節でしたので生の無花果がそえてありました。
 
続いてはこちら
 
羊の肩肉の煮込みです。
 
羊といえば骨付きのいわゆるラムチョップが多いですが、肩肉はちょっと珍しいので頼んでみました。
 
メニューには「ベルモットとタイムで煮込んだ」とありました。
 
タイムは羊につきものなハーブですが、
 
ベルモットはなんでしょうね。
 
マティーニに使われるリキュールのベルモットを使って煮込んだのか、はたまたその原料であるヨモギをそのまま使っているのでしょうか、
 
ソースは羊には定番のマスタードのソースでした。
 
ボリュームもあってとても美味しかったです。
 

|

« 秋の深まり | トップページ | つんどく本を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/53219576

この記事へのトラックバック一覧です: 羊の煮込み:

« 秋の深まり | トップページ | つんどく本を »