« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月12日 (金)

鰻のキモ

鰻のキモ
暑中見舞い申し上げます、土星人です。

暑い日が続きますね、

夏バテ対策として定番の食べ物のひとつといえば、鰻でしょうか。

でも、実は鰻って旬は真夏じゃあないのですね、

土用の丑の鰻とは江戸時代の発明家、平賀源内が鰻店の促販のために考えだしたキャッチコピーとかいうのが定説らしいですね、

丑の日に「う」のつく食べ物を食べるといい、という当時の言い伝えに引っ掻けたらしいとか・・・

まあ、でも鰻は美味しいものです。

先日、地元のお寿司屋で鰻の蒲焼きをいただいたのですが、とっても肉厚で美味しかったですo(^-^)o

その時に寿司屋の大将がだしてくれたのが写メの中で蒲焼きの横にある猪口です。

中には生の鰻の肝がお酒に浸かっています。

鰻の肝といえば、肝焼き、肝吸いとかあるので食べ物としては当たり前の部類ですが、生のまま、というのは初めて見ました。

大将に聞けば、まあスッポンの生き血みたいなもの、との事、

実際の効能はともかく元気薬、平たく言うと精力剤としてかな(//△//)キャ、としての食べ物だそうです。

いい鰻だったのでそのまま出してみました、とは大将の弁、

その時たしかに鰻は素晴らしいけど、初めて見る生の肝に同席していたみんなは尻込み状態・・・、

こんな時は結局私にお鉢が回ってきます(笑)

大将に聞けば、たいていはそのまま流し込むものとの事でしたが、せっかくなので咀嚼してみることにします。

魚の肝なのでてっきりカワハギの肝みたいなのを想像していましたが、

意外にもコリコリした歯ごたえでびっくりしました。
肝焼きだと普通に肝って感じなんですけど・・火の通っていない生だとずいぶん違うなあという印象でした。

美味絶品、というわけではないですが、貴重な体験の場になりました。

世の中には本当にいろいろな食べ物がありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

PCが来た(^O^)/

壊れたPCの後継を注文していたのが、ようやく届きました\^o^/

とりあえずネットには繋げるようにはしましたが、

旧PCのハードディスクからのデータの移行作業が残っています。

しかしながらこのタイミングで、箱モンハンは四周年のイベントの嵐、

データ移行作業どころではなくなっています(笑)

時間が足りないです(ノ><)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »