« いまさら気がついた・・・汗 | トップページ | ベトナム旅行記3 »

2011年3月24日 (木)

ベトナム旅行記2

期間がずいぶん開いてしまいましたが、ベトナム旅行の旅行記その2です。

今回は旅行中に食べたものを紹介していきたいとおもいます。

ベトナム料理といえばまず思い浮かべるのはコレではないでしょうか、

P1010095

日本でもしっかり市民権を得たと思われる、生春巻、です。

ただ、日本の居酒屋なんかで出てくる生春巻は、メインにゆでたエビがあり、レタス等生野菜をライスペーパーで巻いているのが多いと思いますが、私が現地で食べたのは野菜ではなく米の麺を使っていました。巻いている皮も米が原料ですし、米食の文化みたいなものを感じましたね。

で、お米の麺といえば、これでしょうか

Dvc00551

「フォー」ですね。あっさりめのスープに米の麺、好みで香草や塩やライムを絞っていただきます。

写メはフォー専門のチェーン店でいただいたものですが、街角にはこれを食べさせる屋台がたくさん出ています。

お昼時にもなると街角の屋台では会社勤めの人や、工事現場で働いている人たちでいっぱいになっていました。

私も屋台での食事に挑戦してみたかったのですが、食材が屋外の常温保存の上に、水も十分に使えないから器とかの洗いも十分ではないようです。さすがに衛生面の問題から控えておきました。

P1010035

こちらのお店は蟹の専門店らしいです。特にソフトシェルクラブ、ー脱皮をした直後でまだ甲羅が柔らかい蟹の事を言いますー、を使った料理が名物らしいです。

P1010031

画面中央がそのソフトシェルクラブのフライです。適当な大きさにぶつ切りにした蟹をてんぷらのような衣をつけて揚げています。すべてバリバリと食べれます。

画面右奥の皿は蟹の身と春雨の炒め物です。これもなかなかおいしかったです。

P1010033

こちらはベトナムのビールです。数字の「3」の事をベトナム語では「バー」と発音するらしく、「バーバーバー」と呼ばれています。

適当な発音でも「バーバーバー」と言えば理解してくれるので非常にありがたかったですね(笑)

ほかにもシンガポールのビールメーカーである「タイガービール」も良く飲まれているようです。

|

« いまさら気がついた・・・汗 | トップページ | ベトナム旅行記3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/51208049

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム旅行記2:

« いまさら気がついた・・・汗 | トップページ | ベトナム旅行記3 »