« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月30日 (金)

夏真っ盛り

夏真っ盛り
ですが、今年はあまり蝉の声を聞かないですねー。

朝のうちは、シャオシャオ、と騒がしいのですが、

日が高くなるにつれ、聞こえなくなります。

どうしたのかなー、

見てみたら、近所の公園の木にはたくさん蝉がとまってますが、鳴きもせずじっとしていました。
(写メの蝉はクマゼミだと思います)

調べてみたらクマゼミは午前中は盛んに鳴きますが、午後は鳴かないとWikiにありました。

という事は今年私の近所にはクマゼミしかいない、ということになりますね。

ニイニイやミンミンがいなくなっているとは聞いた事ありますが、

アブラゼミとかも消えていっているのでしょうか?

今年、私の近所だけのたまたまの現象である事を願いたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

上位ハンター

箱モンハンですが、順調にランクが上がり、いよいよ上位ハンターへ上がる為の試験を受ける事となりました。

Dvd_221829_0mpg_000130117

相手は、PSPでも節目のクエに登場していたシェンガオレンです。

PSPでは何十匹と狩ったのでパターンは理解しているし、猟団のみなさまがお手伝いを申し出でくれたのでリラックスして突撃です。

Dvd_221829_0mpg_001228264

必殺「シェン・チョップ」(笑)

基本ただ移動しているだけのシェンですが、たまにこうして攻撃をしてきますね。

この攻撃はジャイアント馬場のから竹割りを彷彿とさせます・・・・・・、って古いか(● ̄▽ ̄●;)ゞ

自分以外はすでに上位に行っている人たちばっかりで、全員が攻撃重視のガンナー装備だったから、あっさりとクリアできました。

お手伝いしてくれたみなさんありがとうございました。♪(o ̄∇ ̄)/

で、さっそく上位を楽しもうということでみなさんがエピスナスのクエに連れて行ってくれました。

エピスナスはフロンテイア独自のモンスター、下位には出てこないのでまさに初物です。

Dvd_221829_0mpg_004180578

普段はのんびりしているのに怒り状態になるとものすごいアグレッシブになります。

キレキャラ・・・(lll゚Д゚)コワー?(ちょっと違うか・・・)

突進で飛ばされ、毒状態にさせられ、麻痺させられたりと散々でしたが、仲間のおかげで無事クリアできました。

これから上位の装備もつくっていかないといけないし、キャラバンで開拓もしてみたいし、闘技場クエも手をつけてないし、本当にフロンテイアはやる事が多すぎです。

まだまだ寝不足の日々が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

釜山へべれけツアー おまけ

ちょいと時期が遅くなってしまいましたが、釜山でのおまけ画像を少し・・・

Dvc00369

この携帯ストラップのようなものは実は電子マネーなんです。

日本のスイカやイコカのように電車で使います。形も星型とか、ハート型とか、何かのキャラクターのようなものとか、バリエーションも豊富でした。

電子マネーというとキャッシュカード型をイメージしてしまいますが、機能さえ備わっていればいいのですから、確かにいろんな形ができますね。

キャッシュカード型は財布に入れるのに都合がいい形なので機能的だとはおもいますが、こういうのもまた面白いなあとおもいましたね。

Dvc00358

街角のちょっとお洒落なカフェでデイスプレイされていたマカロンタワー(*゚▽゚)ノ

私の感覚ですがここ数年かなあ、おいしそうなケーキを売るケーキ屋とか、お洒落なカフェが増えてきているような気がします。

次回に行ったときはケーキ屋さんのケーキに挑戦したいとおもいます。

Dvc00377

とある街角にて、人間の残り物をつっつく鳩ぽっぽをパチリ。

でもこの鳩がつっついているのはコチジャン系の赤いタレ、韓国では鳩まで辛いもの好きなのか?Σ( ̄ロ ̄lll)

鳩に人間のそれと同じ味覚があるのかどうかはわかりませんが、ちょっと面白い光景だとおもいまして・・・

以上、釜山へべれけツアーでした(o・ω・)ノ))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

釜山へべれけツアー02

釜山へべれけツアーその2です(笑)

さて、私は韓国に行くと屋台や露店をめぐるのが大好きです。

人の集まるところには必ず屋台も集まってます。

Dvc00354_2

ちょうどこんな感じですね。毎日が縁日のようです。

売っているものも服や雑貨、アクセサリー、等等さまざまです。

こんなお店で値段交渉するもの旅の楽しみの一つです。

Dvc00355 

人が集まれば当然食べ物を売るお店もたくさんあります。

一般的な屋台はこんな感じですね。このお店は「おでん」と「ホットク」を売ってます。

Dvc00357

ホットクとはこんな食べ物です。白玉団子のような生地の中に黒糖を入れて平たく焼いたものです。

個人的に好きな食べ物です、最近は焼くというより大量の油で「揚げる」に近い焼き方(上の屋台もそうです)をしているお店が増えてきている感じがします。

生地が油を吸って重量感が出ますが、場合によってはちょっとむつこくなるかも・・・

Dvc00359

こちらの店は「トッポッギ」に「マンドゥ」です。トッポッギは日本でもかなりメジャーになってきていますね。

マンドゥは「饅頭」の韓国語読みらしいのですが、日本でいうところの饅頭ではなくて、いわゆるギョーザです。

饅頭なのに餃子とはちょっと不思議な感じです。

Dvc00360

一つ注文してみました。味は普通に餃子でした。

韓国に限った事ではないのですが、アジアの屋台ではビニール袋が大活躍しています。

これだと食器を洗わなくて済むからですね。

Dvc00367

ちょうど釜山滞在中に日本では梅雨明けした地方が多かったみたいですが、釜山も良い天気で日中はかなり暑かったです。

そんな訳でアイスクリームもいただいてみました。

Dvc00368

適当に頼んだので、何味かわかりませんでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

釜山へべれけツアー

無事に釜山から帰ってきました。

観光地をめぐるようなことは一切せず、飲んで、食って、ぶらぶらして市場で適当に買い物して、という相変わらずのぐだぐだ進行ツアーでしたが楽しかったです。

Dvc00353

やってきました、釜山です。写メは国際市場の一角です。

雑貨、食品、お土産などありとあらゆるものが店舗や露店で売っています。ここをふらふらするだけでかなり遊べます。

Dvc00349

これは1日目のお昼に食べた「チョッパル」です。チョッパルとは豚足です。

豚足というとなじみにない人はちょっと引くかもしれませんが、きちんと処理された豚足は変なにおいもなく、おいしいです。

多分、チャーシューだよ、と言えば騙される人いるんじゃないかなあ。

この豚足を焼肉を食べる時のようにサンチェやエゴマの葉に包んで好みの薬味やタレで食べます。

Dvc00371_2

そして、1日目の夜は焼肉です(◎´∀`)ノ

韓国に焼肉店は数あるのですが、中にはイマイチなのも多いのも確かです。

しかしこのお店はなかなかいけます、しかも安い∑(=゚ω゚=;)

大人3人がたらふく飲んで食って日本円にして合計4千円ほどだったはず・・・、為替によって変動があるものの、抜群のコストパフォーマンスをほこってます。

実はこのお店で調子に乗って飲みすぎ、次の日激しい二日酔いになったのは公然の秘密です┐(´-`)┌

Dvc00380

二日酔いでヘロヘロな私を見かねて次の日の食事は食べやすい「クッパ」を同行のみなさんがチョイスしてくれました。

クッパはいわゆる雑炊でしょうか。

韓国では有名なサムゲタンやコムタンをはじめスープ物は基本味がついてなく、自分が塩やコチュジャン等の調味料を入れて好みの味にするというのが一般的です。

二日酔いのはずなのに何故かビールのグラスがあるのはご愛嬌・・・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

Dvc00382

そして二日目の夜はホルモン焼きをいただきました。

釜山の有名な観光地であるチャガルチ海鮮市場の近くにホルモン通りと言ってもいいほどのホルモン焼き店が密集している通りがあり、その中でも人気のお店です。

ホルモン焼きのおいしさもさることながら、お店を切り盛りするおばちゃん(オモニと言った方がいいのかな)のキャラクターがいい味出してます。

以上、今回のツアーで食した食べ物一覧でした。

次回はその他屋台の拾い食いとかについて書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

出発

出発
唐突ですが、今、福岡の港にいます。

これからビートルに乗って釜山まで旅行に行ってきます。

ちょっと羽を伸ばしてきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

ワインで晩酌

ワインで晩酌
本日の愛媛は凄まじい雨でした。

一部で災害が発生しています。

最近は雨降りが集中するから被害も急に甚大なものになるような気がします。

地元に限った事ではなく被害がこれ以上大きくならないことを願います。


話しは変わりますが、時代小説家の池波正太郎氏の作品に「梅雨の湯豆腐」と いうのがあります。

後の仕掛人シリーズの元にもなるような短編小説ですが、

池波正太郎氏はちょっと肌寒い感じのする梅雨時期に湯豆腐を食べるという情景をよく描いてます。

個人的に非常に好きなシチュエーションなのですが、

ちょっと池波氏の世界を気取りながら、アレンジをしてみました。

料理は鍋物ですが、西洋風にポトフにし、お酒は当然ながら、ワインです。

池波氏の世界と掛け離れてしまっている気もしますが、まあ勘弁して下さい。

自家製のいいキャベツが手に入ったもので・・(笑)

ディジョンのマスタードも用意しました。

ワインは以前のブログにも登場した南アフリカのワイン、「イエローテイル」です。

自己満足といえばそれまでですが、個人的にはちょっと満足感のある晩酌でした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

気球に乗ってどこまでも・・・

なんて曲がありましたが(昔歌ったなー、なつかしー)、

箱モンハンもハンターランク17になってバローネキャラバンの気球にのれるようになりました。

Ldvd_205520_0mpg_000917613

Ldvd_205520_0mpg_000641649

良い景色です。手を振ってみましたが、ガンランスに隠れて何してるのか良くわからないですね(笑)

Ldvd_205520_0mpg_000762077

この気球はぬこ・・・、もとい、アイルーが運転しているのですね。

話しかけたら「気が散るニャ」と言われてしまいました・・・(´・ω・`)ショボーン

とりあえずは様子見だけにしておきました。

現在はひたすら素材集めの真っ最中です。

フレの方々の中にはすでに上位に行っている人もちらほら、ちょっと取り残されてます。

あんまりランクが離れすぎるとクエをご一緒できないからランクも上げていかないと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

キャプチャの悩み

箱モンハンのネタをブログにアップするために、ゲーム画面をPCに取り込む環境を作っているのですが、パーツが古い為にコンポジットでないと取り込めません。

ブログ用の静止画像をとるなら特にこれといった問題がないのですが、ゲーム機からの出力がコンポジットになってしまうので、せっかくの綺麗なグラフィックでのゲームがプレイできない状態になってしまってます、・・・( ̄へ ̄|||) ウーム

かといって、HDMIやD4での取り込み環境を構築するとなると、新たに出費が必要になるのでちょっとお財布に厳しいです、

しばらくは我慢するしかないのかな・・・・

さて、箱モンハンですが順調にレベルが上がり、ハンターランク17の試験を受けれるようになりました。

ここでちょいと、「ソロでもいけるかな?」なんて考えをおこし、一人で挑戦してみることにしました。

まあ、ソロといってもラスタにはついてきてもらうのですが・・・・(笑)

ちょうど雑誌の特典の火属性のガンランスも手に入ったので、試験の相手のドドブランゴには相性もいいし、ということでいっちょ腕試しに出陣しました。

結果は・・・

Ldvd_210610_0mpg_000636289

無事にドドブランゴ捕獲ヽ(^◇^*)/

特典武器が強力だったからかな、これといって危なげなくいけました。

これでバローネキャラバンの気球に乗れます、ちょいとわくわくします。

でもバローネっていったらイタリアの高級ワインを思い出してしまいます。←いや、それはバローロだから・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

箱モンハン

例によってですが、箱モンハンにどっぷりと漬かってます(笑)

今回は女性キャラで遊んでます。

Ldvd_191400_0mpg_000387333

装備は初回特典のファランシリーズにガンランスです。

それにしても初回特典の武器や防具はかなり使えますね、デザインもなかなかいいから気がつけばずっとこの装備のままハンターランクが15を超えてしまいました。

ゲーム初期の弱装備でいかにゲームを進めていくか、というのも一つの楽しみ方だったのですが、ちょっともったいない事をしたかな。

個人的なゲームの印象ですが、やっぱり多人数が前提になっている分、ソロだときつく感じますね。

特に採取クエや運搬クエなんかは、一人では絶対無理だろう、と思うような数を要求されますね。

たとえば、特産きのこ20個納品というクエをやってみても、全エリア回って採りつくしても20個に届かなかったりするときがあります、Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!

MHP2Gをソロで全部乗り切ったプライドがずたずたになりました(笑)

幸い、MH3でご一緒してくださっていたフレの方々がご無沙汰していたにもかかわらず、快く迎えてくださいました。

ありがたい事です。

おかげで楽しく遊ばせてもらってます。

ランクが17になれば気球に乗れるようになってますます世界が広がります。

そして廃人度合いがますます高まるという訳ですねヽ(^◇^*)/ ワーイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »