« 沖縄音楽 | トップページ | 水がない »

2008年8月26日 (火)

大阪福臨門

ちょっと遅れてしまいましたが、この間の大阪旅行時の食道楽の報告です。

今回は、なかなか時間が取れなくて食べるほうはダメかなあと思っていたのですが、

なんとか、初日のお昼にご報告できるようなお店にいけました。

行ったお店は中華料理店で、天下の「福臨門酒家」です。
(当然ながら大阪店ですね)

ここは超高級中華としてその名を轟かしています、その値段は夜はフレンチグランメゾン並みです、フカヒレや鮑なんぞ頼もうものならさらに怖ろしいことになります。

しかし、ランチならなんとかなります。

実は数年前に一度行った事あるのですが、そのときからは場所が変わっているような?

以前はランチコースも二名からになっていたのですが、今は1名でもOKのようです。

しかし、私はコースではなく点心をアラカルトで頼む事にしました。

以下は頼んだ点心です。

Dsc01426

「フカヒレスープ餃子」です。完全なオフだからという事で昼真っからビール飲んでるのはご愛嬌(笑)

 

 

 

Dsc01427

点心の定番「海老蒸し餃子」です。プリプリの海老が美味しいです。土星人の大好きな点心の一つです。

 

 

 

Dsc01428

こちらは「カニ卵シュウマイ」この福臨門の点心は基本的に味をつけてあるので、酢醤油等は使わず、そのまま食べるみたいです。
好みでXO醤、豆板醤(右上の小皿)をつけて食べて下さいといわれました。

 

 

Dsc01430

デザートに食べた「エッグタルト」です。クリームブリュレのような濃厚な味を想像していたのですが、意外とあっさり系でした。
しかし、こうしてみると定番的なのしか頼んでないですね(笑)

 

 

 

この福臨門には一部の方々から名物と言われている「鶏肉とアンチョビの焼飯」があるのですが、アラカルトメニューのため2人前の分量があります。

食べたかったのですが、点心3品でおなかがけっこう大きくなってしまい、

ここで焼飯2人前はキツイよなあ・・・、

結局、今回はあきらめました。

またの機会に挑戦したいとおもいます。

|

« 沖縄音楽 | トップページ | 水がない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/42284261

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪福臨門:

« 沖縄音楽 | トップページ | 水がない »