« 01月29日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | デスラーワイン »

2008年1月30日 (水)

チョコあれこれ

ついこの間年が変わったと思ったら、
もう一月も終わり、月日がたつのは早いですね。

さて、この時期になるといつも悩むのが
2/14日に何を作ろうかということです(笑)

それにしてもびっくりしたのは
チョコレートの値段が上がっていること。

私がいつも使うフランスのヴァローナ社のチョコは
元々が高いのにさらに値上がりしていました。

原油高の影響か、はたまたユーロ高の影響なのか?

いずれにせよ今年はコストパフォーマンス重視にならざるを得ませんね。

チョコと言えば最近は男性をターゲットにした
商品とかも出ていますね。

今日、ネットニュースで見ましたが西武デパートが
男性向けに「ショコラ・テイステイングバー」なるものを
開設するとか。

ちょっと興味があります。

私自身はチョコレートは大好きです。
食べるだけでなく、作ってしまうところは変ですが(笑)

チョコレートをあいてにバーでウイスキーを
飲んだりするのはなかなかいけますよ。

機会があればぜひ挑戦してみてください。

話のベクトルがちょっと変わりますが、
コーヒーや紅茶、綿花、胡椒、パームヤシといった南国独特の
農作物は先進国大資本によるプランテーション方式で
現地人が農奴と同じ扱いで働かされたり、
子供を労働力として使う児童労働が問題になったりしていますが、
チョコレートについてもそれは同じ現状があります。

むしろ、カカオ農園のそれについては
今まであまり語られてこなかったのではないでしょうか。

参考:キャロル・オフ著『チョコレートの真実』(英治出版)

今、販売されている製品のすべてがそうであるとはいいませんが、
上記のような現状があることもまた確かな訳で、

かつて、映画「ブラッド・ダイヤモンド」を見たときも思いましたが
先進国の嗜好品は大いなる犠牲の上に成り立っているものが
多いなあと実感します。

私たちはできうる限り
適正な価格で取引された(「フェアトレード」と言うそうです)
商品を購入していくのが、
身近にできる国際貢献なのだろうと思います。
(下は日本でフェアトレードのラベルを管理している組織のHPです
参考までに・・・)

http://www.fairtrade-jp.org/index.html

あ・・・、柄にもなく偉そうなことを書いてしまった・・・

知恵熱が発生してしまった・・・

慣れない事をしたらいけませんね(笑)

|

« 01月29日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | デスラーワイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/17903134

この記事へのトラックバック一覧です: チョコあれこれ:

« 01月29日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | デスラーワイン »