« ヲタな話あれこれ | トップページ | 兼六園 »

2007年11月23日 (金)

金沢の夜

金沢の夜
土星人です。

現在、金沢にいます。

寒いです。ごっつ寒いです。
雨も時折降っています。

聞けば、弁当忘れても傘忘れるな、と言われるぐらい雨の降りやすい土地柄らしいですね。

土星人の地元の瀬戸内は雨が降りそうでも降らない土地柄なので、やっぱり違う所に来ているのだなあ、と実感します。

さて、金沢といえば、みなさん何を連想しますか?
食べ物ならやっぱりカニでしょうか。
私もそうなのですが、そこはひねくれ者の私、

今日は「ごり」なるものを食べに行きました。

「ごり」とは金沢の郷土料理の食材で川魚です。ぱっと見はハゼのように見えます。

清流の川底、石影にじっとしているので、専用の捕獲道具で川底を削るように石ごと捕獲してしまうのだとか

「ごり押し」の言葉はここから来ているとお店にの主人が言っていました。

さてそのごりですが、おさしみ、唐揚げ、骨酒、と堪能させていただきました。

写メはおさしみです。ちっちやい魚なので四切れしか作れません。

味は白身のおさかな、平目に近いかな、という印象でした。

実はこのおさしみ、活づくりだったんです。

たいていのものは大丈夫な土星人ですが、実はこの活づくりはどちらかというと苦手なんです。

やっぱり、こう・・、口とかがパクパクしているのは苦手です。
ごめんなさい、って感じになります。

意外に軟弱です、土星人。
でもしっかりいただきましたし、残りの中骨は唐揚げにしてくれたのでこれも結局きれいにいただきましたが(笑)

美味しかったです。

「ごり」さんどうもありがとう。

|

« ヲタな話あれこれ | トップページ | 兼六園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/17157500

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢の夜:

« ヲタな話あれこれ | トップページ | 兼六園 »