« 釜山旅行記02 | トップページ | きょうは紹介した(BlogPet) »

2007年10月31日 (水)

釜山旅行記03

相変わらず続いているだらだら旅行記ですが、三日目はただ帰るだけだったのでこれといってネタがありません。

穴埋め、というわけではありませんが、今回は韓国の色々な屋台を紹介したいと思います。

Busan14 韓国では繁華街には必ずといっていいほど屋台が出ています。それもすごい数が。
生活必需品から服類等、そしてなんといっても食べ物です。土星人はこの屋台で買い食いをするのが大好きなのです。
そんな中から日本人でもいけそうなものをピックアップしてみます。

 

Busan19 これは細切りにしたさつまいもを油で揚げたもの。
日本でいうと芋ケンピですね。

 

 

 

 

Busan20 これはお汁粉です。日本の物と変わらないような気がしました。
あと、甘酒もありましたね。

 

 

 

Busan16 土星人の好物「ホットック」です。これはナッツ類をまぶしたニューバージョンです。
美味しかったです。

 

 

 

Busan15 ちょっと見にくいかもしれませんが、ジャガイモをらせん状にむいて串に刺して油で揚げたいわゆるフライドポテトですね。
形が面白いです。

 

 

 

Busan17 定番屋台の一つ、天ぷら屋台です。
韓国らしくとうがらしの天ぷらなんかがあります。
この天ぷら屋台、人気のあるお店は行列が出来ます。

 

 

 

Busan18 正式名称はわかりませんが、日本でいうところのカルメラ焼のようなものです。
懐かしくて思わず一つ購入してしまいました。
しかし、大きすぎ、味も苦味が強いように感じました。
すぐに割れちゃうので食べにくかったです。

 

 

Busan21 なんと日本のたこ焼きも見つけました。ちゃんと同じ作り方してましたね。
個人的感覚ですが、釜山の屋台はソウルのそれより種類が多いように感じました。

 

 

 

その他、定番の「チヂミ」や韓国式の餃子、韓国式海苔巻き、をはじめ、フレッシュフルーツをその場でジュースにしてくれるスタンド等、そりゃ多数の屋台があって私のような人間には楽しいかぎりでした。

お酒を出す屋台とちがってこういう屋台ではぼったくられることはまずないから皆さんも機会があれば挑戦してみてください。

|

« 釜山旅行記02 | トップページ | きょうは紹介した(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/16935365

この記事へのトラックバック一覧です: 釜山旅行記03:

« 釜山旅行記02 | トップページ | きょうは紹介した(BlogPet) »