« 釜山旅行記01 | トップページ | 釜山旅行記03 »

2007年10月30日 (火)

釜山旅行記02

本日は釜山旅行の2日目の報告です。

朝、3000ウオンの豆腐チゲ(ご飯付き)を食べながら本日の予定を考えます。

釜山には昔から温泉が湧いているところがあり、今そこは一大浴場になっているとの事らしく、その温泉につかりに行くことにしました。

地下鉄に乗ってその名も「温泉場(オンセンジャン)」という駅で降ります。

ここには日本で言うところのスーパー銭湯のような施設がたくさんあるらしいです。

私たちはその中でも一番メジャーな「虚心庁」という総合温泉施設へと入りました。

この「虚心庁」温泉施設なんですが、日本のスーパー銭湯や健康ランドの比じゃありません。

まずはその規模、入り口はホテルのロビーそのもの、二階には結婚式場があり、3階からが温泉施設でした。おかげで私はてっきり高級ホテルに併設された温泉施設だと思い込んだんですが、ちがってました。
建物そのものが温泉施設だったんですね。うーん、すごい。

食堂やカラオケといった定番施設だけでなく、エステやジムまで入っています。

(もしかしたら、日本でも都市部にはこうした巨大な銭湯があるかもしれませんが、私の住む田舎にはありませんので・・・、)

受付をすましていざ浴場へ、

ちなみに男湯は「善男湯」と看板がありました。自称「悪オヤジ」の土星人は入れないのかなあとくだらない事を考えながら服を脱ぎ、ロッカーへ入れます。

この辺の行動は日本の銭湯と同じです。

浴場も日本の銭湯のイメージです。ただ、大きな施設なので異常に広いです。色んな湯船があり、サウナも色々沢山ありました。
ベンチで寝ているオッサンがごろごろしているのも日本の銭湯と変わりません(笑)

唯一、違うのは韓国らしく浴場の一角にアカスリのコーナーがあることです。

韓国といえば韓国式エステとかでアカスリをやりますが、地元ではエステとは別にこうしたお風呂でアカスリをするのが一般的みたいです。

ちなみに土星人、アカスリ体験したことがありません、せっかくですので挑戦してみることにします。

しかし、ここはエステ施設ではなく地元の人が大半の大衆浴場、素敵なエスティシャンがいるわけでなく、アカスリコーナーで待っていたのは屈強なガタイのにーちゃん達でした(笑)

そのにーちゃんが手に巻いたアカスリ用のタオルで「ふんっ!ふんっ!」って感じで擦ってくれます。

始めは痛さでのたうちましたね(笑)。

こうしてアカスリをしたあとはついでにマッサージもしてもらいました。

これまたサービスなのか、それともこれが普通なのかわかりませんが、にーちゃん達が力いっぱいやってくれるモンですから、これはマッサージではなく実は関節技をかけられてるのでは?と思うような場面も多々ありました。
終わったらなにやら魂が吸い取られてしまって抜け殻になったようでした。

しっかしこの後のビールの美味しかったこと。韓国のビールはバドワイザー的な軽めのビールなので、きゅーっと1本あけてしまいました(笑)

Busan10

近くには足湯の施設がありました。誰でも無料で利用できるそうです。
挑戦してみたかったのですが地元のじーさん、ばーさんたちで一杯でした。

 

さてさて、その日の晩はいかにもというような大衆的なお店でホルモン焼を食べました。

Busan12

昔はこんなとこ日本にもあったなあと思わせる雰囲気です。
ここは炭で焼くのがウリなので煙がもくもくでした。

 

 

Busan11

韓国で今まで食べたホルモンは何故かテッチャンに脂身がついてないお店が多かったのですが、ここはちゃんと脂身がついています。
お店のオモニ(おかーさん)が焼きながらはさみでジョキジョキと切っていきます。


 

ここは雰囲気満点のお店でした、ホルモンもなかなか美味しかったし。でも内臓系がダメな人には無理かな?

お腹がいっぱいになった後は腹ごなしに夜の街を散策します。ソウルのように24時間の営業のところは少ないようですが、釜山の町も夜も遅くまでにぎわっています。

Busan13

屋台の売り場で交渉するスーさん。
私は今一この交渉が苦手なのですが、スーさんの値切りは達人の域に達しています(笑)

 

 

Dsc00870

せっかくなので土星人も何か買ってみました。
丁度男用にも使えそうなネックレスがあったので何点か購入。全部で1万ウオン(約1200円)でした。

 

 

|

« 釜山旅行記01 | トップページ | 釜山旅行記03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/16925462

この記事へのトラックバック一覧です: 釜山旅行記02:

« 釜山旅行記01 | トップページ | 釜山旅行記03 »