« 反省会? | トップページ | お祭りです »

2007年8月 4日 (土)

韓国こぼれ話

昨日はアップできませんでした。

ごめんなさい。

幸いに土星人の地域では台風の被害は比較的に少なかったようです。
有難い事であると同時に、被害にあわれた地域の方々にはお見舞い申し上げます。
また、今後の進路にあたる地域の方々には十分なご注意を、


さてさて、

話をしてそのままになっていた韓国でのお話ですが、
先ずは韓国の風俗事情からお話します。

多少詳しい方ならご存知かと思いますが、韓国のその方面はかつてはかなり自由というか、活気があるものだったらしいです。

しかし、約2年前に法律が厳しくなり、軒並み廃業に追い込まれたそうです。

その結果、風俗的なお店はアンダーグラウンド化し、外見では区別がつかないそうです。

一例をあげますと、韓国でカラオケと言えば、日本でいう普通のカラオケボックスのお店と、風俗的なお店と二種類あり、一見さんはまず区別がつかないそうです。


でもって、私達の場合なんですが、

南大門市場の中にある屋台で夜遅くに飲んでいたら、
隣にいたひとりの韓国人のにーちゃんが親しげに話しかけてきました。年齢は三十前後、一見、優男風。
(この時点ですでにおかしいのですが)

日本語も上手く、自分はメガネのデザインの仕事をしている、今日は残業で帰る途中に店に寄ったとのこと。(屋台のにーちゃんとも知り合いのような雰囲気、これも後から考えたら仕込みだったのでしょう。)

その時点まではこれと言って普通だったのですが、ふとした時点からそういう話になり、

よかったらわたしの知っているお店に連れていきますよ、との事。

やぁ、「ぽん引き」だねと思ったのですが、

メンバーの一人がじゃあ連れて行ってもらおうと、

えぇ!

スーさんその人に、信用出来んから気をつけろと、小声で忠告はしたのですが、(強引に止めさせておけばよかったのでしょうが・・・)

行っちやいました。

(話の流れから、行かないと、みたいな雰囲気を作られていたんですね、そういう雰囲気にしてしまった自分達も迂濶だったのですが・・)

後はみなさんご想像のつく通りです。

手始めの一軒目は満員というか、一杯(お約束)。

次に連れて行かれたお店(タクシーでかなり回されたらしいです)で、これまたお約束のヤクザ(韓国番)登場!

机?テーブル?に腰掛けて机をばんばん叩きながら怒鳴っていたそうです。
(この辺、行動パターンは日本と同じみたいです)

まあ、行った人間も、相手の女性にのせられて最後までいっちゃったので仕方のない面もありますが、
始めからボッタくるつもりだったのでしょうから、おんなじです。

有り金まきあげられた上に、クレジットカードでキャッシングしろ、と24時間営業のキャッシングコーナーをもつれまわされたそうです。

幸い当の本人がキャッシング用の暗証番号をしらなかったのがよかったのか、それとも国が違うとキャッシングできないのか、お金は出せなかったようです。

しかし、一回では満足しなかったのか三軒はキャッシングコーナーをつれまわされたそうです。

最終的にお金が出ないので諦めたのか、放逐されたそうですが(それでもタクシー代はくれたそうです、この辺、どうなんでしょうね)、

まあ、なんにせよ体が無事でよかったです。

流石にホテルまで押し掛けては来なかったようですね。

まず、こうした場合、ホテルに逃げる事なんでしょうね。なかなか難しいとは思いますが。

当の本人、さすがに凹んでました。

曰く、

やっぱり、自分が調べて行かんといかん、それならしょうがないから、連れて行ってもらうのはいかん。

あの〜、懲りてないやん・・・

私達の場合、オチがつきましたが、やっぱり外国にいくのにはそれなりに、リスクというものを考えておないといけないなあと再確認いたしました。

たまたま、私達の場合は典型的なネタでしたが、所によかったら警察をカタって観光客をだますのもあるらしいとの事。
(アジアだけではなく欧米でも)

何に限らず、話しかけてくるのはまず疑ってかかる事。

これは、鉄則だと思います。

今回の話は身内の恥ではありますが、やはり、外国はそれなりにリスクもある(最近は国内もですが)ということを少しでも、理解頂く為に紹介いたしました。
多少なりとも参考に、そして笑っていただければ幸いです。

|

« 反省会? | トップページ | お祭りです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/15999507

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国こぼれ話:

« 反省会? | トップページ | お祭りです »