« さがさんといてー | トップページ | 韓国ヘベレケツアーその2 »

2007年2月20日 (火)

韓国ヘベレケツアー

こんばんわ、土星人です。

無事に韓国より帰ってまいりました。
帰国は昨日だったのですが、岡山から帰ってきてさすがに
疲れてばたんキューでしたので・・・

そんな訳で韓国ツアーの報告です。
ツアーといっても個人旅行なのでほんまに観光はしていません。
ただ、飲んで、食って、寝て、の繰り返しです。(なんて自堕落な)

初日(2/16)
お昼過ぎにソウルに到着、まずはホテルにチェックイン。
ホテルはあえてオンドル部屋にしました。オンドルとは韓国式の床暖房のことで、
韓国の昔からの暖房方法らしいです。現代においてはガスとかが使われているでしょうが、
昔は練炭や薪であっためていたそうです。

Sany0002

 

 

 

靴を脱いで部屋でくつろぐ形式は日本人には違和感があまりないと思います。
床がほんのりと暖かく、なかなかいい感じです。
ただ安部屋なので布団が薄っぺらですが・・・
ちなみに写真は土星人ではなく同行者の相方のスーさん(仮称)です。

荷物をおいたら早速街中へ、
ホテルのすぐ近くに有名な南大門市場がありました。
南大門はすでに観光地化していてしょーもない客引き等が多くて個人的には
辟易するのですが、スーさんが好きなので付き合います。

Sany0005

 

 

 

 

(南大門の一角)
楽しいところですが、普通に買うとまずぼったくられます。
自信のない人は変に手を出さない方が賢いでしょう。

 

南大門を適当にふらついた後に早めの夕食に向かいます。
(実は昼食抜きになってました)
本日の夕食はキムチ屋です。
韓国でキムチというと食堂ではタダで出てくるものなのですが、
そのキムチを専門にして商売しているだけにとにかくここのキムチは
おいしいのです。
ここのキムチを食べるとキムチの概念が変わるといっても過言ではありません。
土星人はソウルにいくと必ずこの店に行きます。

Sany0020

 

 

 

 

写真はキムチと蒸し豚肉のセット23000ウオンなり。
ビール1本に韓国焼酎の「真露」を二本いただきます。
その後腹ごなしに再び南大門をうろつき、適当なコンビニでお酒を購入。
本日はホテルにて宴会。
コンビニで買ったおにぎりは完全に日本方式でした。

Sany0037

 

 

 

 

韓国の缶ビールと隣のペットボトルはマッコリという韓国式のどぶろくです。
マッコリは甘くて、すっぱくて、本当に昔のどぶろくだなあという感じがします。
でも最近は韓国の人はマッコリより焼酎らしいです。
そんな訳でもう初日から飲みまくりです。
二日目からのネタはまた明日です。

Sany0069

 

 

 

 

最後の写メはジャジャーン、韓国名物「カイコのさなぎ」で-す。
虫です。虫。
南大門ではこの乾燥状態ほ他になべの中でぐつぐついっているやつもあります。
お味は・・・・、ひ・み・つ。

|

« さがさんといてー | トップページ | 韓国ヘベレケツアーその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189775/13980266

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ヘベレケツアー:

« さがさんといてー | トップページ | 韓国ヘベレケツアーその2 »